選手の移籍や、現実の試合での活躍が反映される「Live Update」を搭載し、いつでも最新のサッカーデータから自分だけの「ドリームチーム」が編成でき、選手たちを育て、AIを相手に腕を磨いたり、オンライン対戦でランキングを競って楽しめるサッカーゲーム。最大3vs3の協力対戦も可能。略称は「イーフト」。
スポーツ・レース
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1117270703Androidjp.konami.pesam
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

eFootball™ 2024
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト7ワースト155
Google Play平均 ベスト53ワースト圏外

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト2ワースト38
Google Play月間 ベスト28ワースト圏外

2024年4月App StoreGoogle Play
11228
2428
3928
41649
51961
62461
73361
838圏外
9473
10581
11973
12272
13472
14753
15753
16249
17438
18738
19635
20737
21842
221039
23542
24746
251651
26250
27351
28757
29829
30530
月間平均
10
月間平均
54
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年269億4,200万
2022年58億2,500万
2021年111億6,500万
2020年159億6,700万
2019年88億1,100万

eFootball™ 2024の売上は、Game-iによると2023年が269億4,200万、2022年の58億2,500万と比べて463%で大幅な増加傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

グローバルダウンロード数推移

ダウンロード数
2017年5月サービス開始
2017年6月1,000万DL
2017年7月3,000万DL
2017年10月5,000万DL
2018年1月8,000万DL
2018年4月1億DL
2019年6月2億DL
2020年2月2億5,000万DL
2020年6月3億DL
2021年9月4億5,000万DL
2023年3月6億DL

eFootball™ 2024は、2017年5月にサービスを開始し、グローバルでのダウンロード数は2023年3月時点で累計6億DLを突破したことが報告されています。

新たなゲームエンジンで新たなブランド名に

日本でもっとも有名なサッカーゲームシリーズで長年親しまれていた「ウイニングイレブン」(通称ウイイレ)および海外版のタイトルであった「Pro Evolution Soccer」を2021年秋より「eFootball™」(イーフト)に統一、新たなゲームエンジンを開発し、基本プレイ無料化(アイテム課金制)や家庭用、PC、モバイルのクロスプラットフォームで好きな端末からアクセス可能になるなど、ゲームプレーや遊び方が一新された。

以下のタイトルはすべて本作と同一のアプリを指します。

ウイニングイレブン 2017
Pro Evolution Soccer 2017 (海外)
2017年5月24日リリース
ウイニングイレブン 2018
Pro Evolution Soccer 2018 (海外)
2017年11月8日リリース
ウイニングイレブン 2019
Pro Evolution Soccer 2019 (海外)
2018年12月11日リリース
eFootball ウイニングイレブン 2020
eFootball PES 2020 (海外)
2019年10月24日リリース
eFootball ウイニングイレブン 2021
eFootball PES 2021 (海外)
2020年10月15日リリース
eFootball 2022 2021年9月30日リリース
eFootball 2023 2022年8月25日リリース
eFootball 2024 2023年9月6日リリース

開発・運営情報

KONAMI
KONAMI (コナミ)
主国籍
会社紹介

ゲームソフトやアミューズメント機器の製造・販売とスポーツクラブの運営などエンタテインメントとスポーツの2つの分野で事業を手掛ける東京都中央区に本拠を置く老舗ゲーム開発会社。

eスポーツ用の設備を備えた施設を建てたり、2023年度にはeスポーツ人材を育成するKONAMI eスポーツ学院を設立するなど日本国内でのeスポーツ拡大・活性化に最も貢献している企業の一つ。

レビュー

eFootball™ 2024をプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 5/5

    一言で表すと神ゲーですね。高画質でもぬるぬる動くし、ディフェンスは多少難しくなったけど、その分オフェンスでの攻撃やドリブルがしやすくなって、シュートも少ないモーションで打てるようになったので、入りやすくなりストレスも減りました。難しくなったディフェンスも、より本物の試合に近づいた感じで、より高度な読み合いをすることができ、シュートブロックもし易くなった気がするので、まあ良い調整だったと思います。私は無課金なのですが、十分楽しめています。何事も経験だと思うので、現実のサッカーみたいに、私もたくさん練習して試合をこなしていきたいと思います。こんな楽しいゲームは初めてです。紛うことなき神ゲーだと私は思いました。

    Google Play
  • 総合評価 1/5
    無課金ユーザ所感⚽️⭐️

    まず運営していただいているKONAMIさん。
    そして直にゲームを支えている重課金ユーザの皆さん。
    いつもありがとうございます。

    無課金目線で所感書いてきます。

    ・IM強すぎ案件
    まだウイイレをインストールしてない方がこれを見ているのならば、まず自分に問うてください。
    「相当イライラしますがその耐性ついてますか?
    イライラしないためにはIM揃えれば良いけどお金かかるよ?」と。
    そうです。実はIM持っていれば勝てます。
    逆に持っていないと負けます。
    嘘です。大袈裟に言いました。7割くらいの確率で負けます。
    なんと言っても、IMは調子は良いわ、能力高いわ、特定のパターン(ダブルタッチからのシュート、コンカ等)ならほぼほぼ決めれると言う能力を持っているからです。
    なのでインストールボタンを押すかどうかは覚悟を決めて進めることを推奨します。

    まあ課金できたとしても、IM使って勝てないならセンスが無いと諦めてアンインストールした方が良いです。
    嘘です。重課金ユーザに支えられて無課金ユーザが成り立っているので、課金はし続けてください。

    ・操作性
    まあ思ったようには動かせません。当たり前ですが。
    ケースを言い出したらキリがありませんが、例えば
    裏に抜けようと走ってる選手がいきなり止まる。
    ディフェンスラインを揃えてくれない。
    トラップがでかい。←自分が下手なだけです。ごめんなさい。
    ボールが長いと選手が天を仰ぐ。←この機能に関しては本当にいらないと思います。笑。そんな機能追加する前にもっと他にやることあると思います。笑笑。
    無理な体勢でパス・シュートは正確にはできない決まりになってるが、無理な体勢の定義は選手それぞれだし、無理な体勢でパス・シュートで相手の意表をつくのもサッカーの醍醐味だと思ってるので、この決まりはおかしいと思ってます。

    こんな感じで色々ありますが、基本的なパス・シュート・ダッシュは及第点だと思ってます。

    ・オンチャレ及びマッチデイ
    マッチデイに関しては本当にいらないと思ってるし、多分楽しんでる人世界を見てもいるかいないかだと思います。コインを取るために最小限の試合数でやってますが、マッチングは遅いしマナーない奴多いわで大変です。
    オンチャレに関してはマッチング基準が明確になっていないのが、真剣にうざいです。レート300下ユーザさんと当たって相手がIM軍団だとすると普通に負けます。そんですごいレート下がります。その仕組み意味わからないのでちゃんと説明してください。

    色々書きましたが、全部忘れてください。
    KONAMIさん。
    重課金ユーザさん。
    いつもありがとうございます。

    App Store

アプリの入手・公式サイト