世界各地に存在した古代文明の中からプレイヤーの好きな文明を選択し、その国で自分の領土を育成していくリアルタイム・育成型戦略シミュレショーンゲーム。自分の領土を強化し、サーバー内の覇権を掛けた争いを楽しみながら、ゆくゆくはエンドコンテンツであるSvS(サーバー同士の戦い)で勝つことが最終目標となる。略称は「ライキン」。
シミュレーション
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1483025097Androidcom.lilithgames.rok.gp.jp
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

Rise of Kingdoms 万国覚醒
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト65ワースト194
Google Play平均 ベスト86ワースト153

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト142ワースト圏外
Google Play月間 ベスト89ワースト189

2024年1月App StoreGoogle Play
1圏外89
2圏外101
3圏外101
4圏外155
5181163
6圏外170
7194185
8198189
9圏外186
10圏外150
11142137
12200136
13圏外128
14194127
15圏外121
16圏外121
17圏外123
18190122
19165126
20184126
21圏外117
22190116
23圏外121
24圏外118
25154118
26圏外106
27圏外103
28圏外106
29圏外105
30圏外107
31圏外104
月間平均
194
*不正確
月間平均
128

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年21億6,400万
2022年38億5,200万
2021年57億2,400万
2020年74億1,100万

Rise of Kingdoms 万国覚醒の売上は、Game-iによると2023年が21億6,400万、2022年の38億5,200万と比べて55%で減少傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

グローバルダウンロード数推移

ダウンロード数
2018年4月サービス開始
2019年12月4,000万DL
2021年1月7,700万DL
2021年9月1億DL
2023年1億4,000万DL

Rise of Kingdoms 万国覚醒は、2018年4月にサービスを開始し、グローバルでのダウンロード数は2023年時点で累計1億4,000万DLを突破したことが報告されています。

開発・運営情報

Lilith Games
Lilith Games (リリスゲームズ)
主国籍中国
会社紹介

2013年5月に設立された中国・上海市に本拠を置く、ゲーム開発会社。

中国語表記の社名は「上海莉莉絲網絡科技有限公司」で英名が「Shanghai Lilith Technology Corporation.」、略称は「莉莉絲遊戲」で英名が「Lilith Games」。

中国本土以外のグローバル展開には、子会社として2015年12月に設立された香港に本拠を置く、「莉莉絲科技(香港)有限公司」で英名が「Lilith Technology Hong Kong Limited.」がパブリッシャーとなってサービスを提供している。

レビュー

Rise of Kingdoms 万国覚醒をプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 2/5

    ゲームの内容自体はとても興味深いものだったけど、正直長期間続けるには海外プレイヤーの民度が低すぎて続ける気にならなかった。とあるVtuberたちの公式的なイベントで始めなければ、一生出会うことのなかったゲームではある。翻訳機能があるとはいえ、言葉が読めない人間が少なからず居るので、総合的に見て星1を付けたいけれど、楽しませてもらったこともあり星2で。

    Google Play
  • 総合評価 3/5
    思ってたのと違うが面白い

    YouTubeの広告を見てインストールし、5ヶ月間、微課金でやってきました。戦力1600万の感想です。
    前提として、このゲームをフルで楽しむのであれば〈時間 お金〉を割くことが必須です。

    •広告とは結構違う
    広告では、敵の城を攻めて資源を奪うという雰囲気でしたが、実際には多くの場合農作業(一定時間放置)が多いです。一部ではガンガン戦いますが、詳細は次で述べます。

    〇基本的には農作業
    →施設の発展、兵隊の育成、戦闘で負傷した兵隊の治療、等々のための資源です。特に、次に説明するガンガン戦う人はいくら集めても足りないほどです。

    〇戦う場合と戦わない場合
    •王国での戦い
    まずプレイヤーが配属される王国では、人々が同盟を組み領土や覇権を争って戦います。多くの仲間と協力しての戦略的な攻防が楽しみになります。一方で、開始日が遅い場合や、無課金の場合は厳しい戦いを強いられます。が、この時がまだ無課金が一番張り合える所なので頑張って強い同盟に入り、前線に立つ事をオススメします。以上の事をやらなかった場合、次に説明するkvkはあなたに全く関係ないイベントになります。
    •kvk
    王国の覇権争いが決着すると始まる、ゲーム内で最大のイベントです。所属する王国と他の王国の戦いです。ここでは先日まで内戦続きであった王国が一丸となり、敵と戦います。このkvkに参加する権利を得られるのは王国で上位の同盟のプレイヤーのみで、それ以外の人は不参加、いつも通りの農作業となります。またkvkでは非常に頻繁に戦闘があるので、昼夜問わずゲームを出来る必要があります。
    〇課金
    先述したkvkでは、課金キャラクターが猛威を振います。もし廃課金と戦おうものなら、貯めてきた資源、兵隊は0になります。微課金の私も、廃課金の前では居ないも同然、数秒で蹴散らされます。
    〇情報が少ない
    このゲームは海外ユーザーが多く、日本語での攻略サイトが少ないです。少しはありますが、古いものや質が高くないものが多く、情報収集が難しいです。私はTwitterで情報を集めていますが、これが最善かは分かりません。

    以上の理由から、お金、時間をそれなりに割ける人は楽しめます。しかし微課金ではせいぜい強い同盟の雑用係が関の山で、上位プレイヤーになるためには廃課金が必須です
    。恐らく、同じ額を使うのであれば他のソシャゲに課金した方が圧倒的に強くなれるので、これから始める方は他のゲームとのお金、時間の兼ね合いも考えて始めると良いと思います。

    App Store

アプリの入手・公式サイト