2012年2月から国内でマッチングサービスの提供を開始した業界の中でも最古参のアプリであり、落ち着いた雰囲気のデザインでシンプルな操作性の主に20代後半から30代に支持される恋活・婚活マッチングアプリ。
出会い
無料アプリ内課金あり
リリースiOS582566462Androidcom.omiai_jp
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

Omiai
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト88ワースト107
Google Play平均 ベスト113ワースト146

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト74ワースト171
Google Play月間 ベスト115ワースト圏外

2024年1月App StoreGoogle Play
1106148
2171150
3131150
4100圏外
5101197
696189
790184
882180
974173
1077140
1186127
12108130
13119121
14102116
1587117
1690120
17101124
1892132
1993132
20107132
2193130
2281126
2383124
2489126
2595126
26111115
27118116
28107116
2986116
3099121
31101121
月間平均
99
月間平均
139
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年33億3,400万
2022年34億4,600万
2021年36億2,600万
2020年31億6,600万

Omiaiの売上は、Game-iによると2023年が33億3,400万、2022年の34億4,600万と比べて96%でやや減少傾向にあります。

登録者数

  • この指標は、現会員数ではなく退会者を含む累計登録者数を指します。

国内登録者数推移

登録者数
2012年サービス開始
2015年100万人
2018年300万人
2022年800万人

Omiaiは、2012年にサービスを開始し、国内での登録者数は2022年時点で累計800万人を突破したことが報告されています。

20代後半から30代の男女に人気のマッチングアプリ

23年5月に新型コロナウイルス感染症が5類に移行したアフターコロナ後もPairsやWithといった結婚を前提とした真面目な恋愛・出会い探しを目的とした同路線のマッチングアプリは大きく売上を伸ばしており、特にコンテンツに違いや強みがあるわけでもありませんが、Omiaiはトップセールスに入ったり入らなかったりのラインを維持できています。
その理由としては利用者の年齢層の棲み分けができているとされており、Omiaiなら30代でも出会えるという声がよく聞かれます。アプリも落ち着いた雰囲気の20代後半から30代にあったデザインでシンプルな操作性になっています。

他のアプリ同様に女性は無料、男性はメッセージのやりとりから有料になっていますが、Omiaiには通常の有料プランとは別に、プレミアムパックという男性向けのオプションプランが用意されています。

有料プラン (男性のみ)

1カ月 ¥4,900
3カ月 ¥11,800 (月額換算 ¥3,933)
6カ月 ¥17,800 (月額換算 ¥2,967)
12カ月 ¥27,800 (月額換算 ¥2,317)

プラミアムプラン (男性のみ)

男性のみが、有料プランに加えて、追加で加入でできるオプションプランです。

  • 検索機能の強化
  • 出かけた場所や趣味などの写真とともに一言の掲載が可能なPR機能の追加
  • ポイント購入時にボーナス付与
  • ポイントを消費する機能がお得に送信可能
  • メッセージの既読確認
  • 特別なアイコン表示
1カ月 ¥4,800

開発・運営情報

enito
enito (エニト)
主国籍
会社紹介

2012年9月に設立された東京都渋谷区に本拠を置く、株式会社Omiai、株式会社withを傘下企業としてホールディング経営する会社。

恋活・婚活マッチングアプリ「omiai」「with」を開発・運営する。

国内外の心理学の論文や実験の結果に、ユーザーの行動を分析したデータを組み合わせることで、相性の良いマッチングを実現させている。

レビュー

  • 非ゲームアプリは参考レビューのみの表示です。
  • 総合評価 1/5
    国際ロマンス詐欺体感アプリ

    昔はまだ使えましたが、今は他の方のレビューでもあるように業者が多すぎて使い物になりません。 いいねが来る大半が業者のため期待値がかなり低く、わざわざ業者か本当に本人がいるのか確認に時間を割くくらいなら素直に他のアプリか街コンで金を使った方がマシです。
    ちなみに無課金状態だと割と美人の方からいいねが来ますが課金して会話するとすぐにブロックされて消えます。 他のレビューでもありますが会社側が課金させるための常習手段でしょう。(会社はサクラの存在を否定していますが、同じ手口でやられたレビューが多いので黒だと思われます。)
    とにかく業者が多くて使い物にならないのでメールで運営に文句を言ったら今度はろくに足跡すら付かなくなりました。(シャドーバンされたのか?)
    とくに男性は有料ですが課金はオススメしません。 マッチングするほとんどはLINEを聞いてくる怪しい日本語の業者なので時間と金の無駄です。
    男性側がそんな状況なので、女性側から見たらどうなのか分かりませんが多分真剣にやってる男性は少なく感じるかもしれません。
    そうなると負のスパイラルでまともな会員はほとんど残りません。無知な新規会員がたまに入ってくるだけです。その他大勢の業者に紛れて。
    上場企業のはずですが今後まともに対策しなければただただ衰退するだけでしょう。
    課金するとしたらその前に他の方の最近のレビューも参考にしてよく考えた方がいいでしょう。
    最近のレビューでまともなコメントが増えてきたら運営が対策しはじめたということでしょうから初めて検討してみてもいいかもしれません。
    まあ、現状では他のマッチングアプリで詐欺アカウントを見分ける練習に使う程度には役に立つかもしれません。

    App Store
  • 総合評価 1/5
    やはり業者がいます。

    業者と出会う事なら出来ました!
    こればっかりは運営も対処が難しいのだとは思いますので、マッチングした相手が業者かどうかは自分で判断するしかないです。
    今後もっと業者対策をして欲しいという運営への期待を込めて、あえて辛口評価をさせて頂きます。
    今後利用される方へ、参考までに書かせていただきます。

    プロフィールからは見抜きにくいです。
    プロフィールはそれなりにちゃんと埋めてますし、自己紹介文もちゃんと書かれています。
    写真は何かしらの加工がされている(例えばプリクラ画像など)物を使っている人は怪しんだ方が良いです。
    プロフィール画像がイケイケな写真な割にFacebookの友達登録が〜10人になっている人も怪しいです。
    業者がネットの写真を適当に流用している可能性があります。

    特徴を挙げてはみましたが、業者かどうかはプロフィールからはほんとに判断しずらいので、実際のところマッチング後のメッセージのやり取りで判断するしかなくなってくると思います。

    話がイマイチ噛み合わない、(相手が一方的に話を振ってきて、こちらの質問等は簡単に答えて、すぐ別の話題を出してくる、またはこちらの質問そのものをスルーしてくるなど)
    マッチングしたその日の、まだ2〜3通程度のやり取りしかしていないのに、連絡先交換を持ち掛けてくる。

    この特徴に当てはまる相手は業者の可能性が高いです。
    淡い期待は捨てて、即ブロックや運営への報告などの対処をしないと最悪の場合、個人情報を盗まれたりなどの取り返しのつかないトラブルに巻き込まれてしまいます。

    男性の場合は、相手とのメッセージのやり取りをするためには有料会員登録をしないといけないため、どのみちマッチングした相手がまともな女性であっても連絡先交換まで1ヶ月以上掛かる事はないはずなので、とりあえず勉強のつもりで1ヶ月プランに申し込んで、様子を見てみるのが良いかと思います。

    App Store

アプリの入手・公式サイト