週刊少年ジャンプに連載中の作品やオリジナル作品を配信、週刊少年ジャンプが月額¥980で定期講読もできるマンガ誌アプリ。定期購読者限定の特典としてジャンプGIGAも読める。SPY×FAMILYは60話以上、チェンソーマンは100話以上といった話題作が無料で読めるのも特徴。略称は「J+」。
マンガ
無料アプリ内課金あり
リリースiOS875750302Androidcom.access_company.android.sh_jumpplus
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

少年ジャンプ+
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト36ワースト46
Google Play平均 ベスト57ワースト85

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト22ワースト57

2024年4月App Store
153
250
339
433
531
631
734
829
923
1029
1137
1240
1349
1454
1548
1634
1742
1844
1942
2039
2149
2245
2322
2430
2537
2647
2757
2857
2949
3034
月間平均
40

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年59億3,100万
2022年57億200万
2021年45億2,900万
2020年41億4,400万

少年ジャンプ+の売上は、Game-iによると2023年が59億3,100万、2022年の57億200万と比べて104%で増加傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

国内ダウンロード数推移

ダウンロード数
2014年9月サービス開始
2015年9月400万DL
2019年5月1,000万DL
2022年2月1,900万DL
2023年12月2,600万DL

少年ジャンプ+は、2014年9月にサービスを開始し、国内でのダウンロード数は2023年12月時点で累計2,600万DLを突破したことが報告されています。

連載中のオリジナル作品を最新話まで初回閲覧無料で大ハマり

2014年に開始されたサービスですが、2019年の『SPY×FAMILY』連載開始と同時期に、アプリで連載中のオリジナル作品を最新話まで初回閲覧無料を始めたことで爆発的にダウンロード数を伸ばしました。App Storeの売上ランキング(セルラン)では2022年3月以降は月間平均50位以内をキープしており安定しています。

新人の発掘・育成

少年ジャンプ+の当初の目的は未来の才能ある新人を探すことだったともされており、少年ジャンプ+には、インディーズ連載枠があります。

インディーズ漫画家が自由に投稿できる「ジャンプルーキー!」のサービスで投稿された作品から毎月開催される「連載争奪ランキング」にてPV数などで上位になると少年ジャンプ+のインディーズ連載枠でインディーズ連載権を獲得することができます。
インディーズ漫画家によるこれらの作品はアプリで誰でも無料で読むことができ、面白いと思った作品には「いいジャン!」を付けたり、「購読中の作品」に追加して更新をチェックすることができます。コメント欄もあり作家への応援メッセージなど、まだ世に知られていない名作を読者の一票で未来に繋げられる、少年ジャンプ+という大きなメディア上に作家と読者が集まり新しい面白い作品が次々生まれていく新しい漫画の仕組みという面白さもあります。

課金要素

集英社の大看板である週刊少年ジャンプと年に4回発売されるジャンプの別冊であるジャンプGIGAが月額¥980で読み放題になるサブスクリプションがあります。

連載作品を1話ごとにレンタルしたり、単品のコミックスの購入に使うためのアプリ内の独自通過であるコインをチャージすることができます。

iOSでのコインの価格
コイン 価格
160枚 160円
320枚 320円
500枚 480円
680枚 650円
840枚 800円
1,060枚 1,000円
2,150枚 2,000円
3,250枚 3,000円
5,450枚 5,000円
10,800枚 9,800円
Androidでのコインの価格
コイン 価格
100枚 100円
300枚 300円
410枚 400円
520枚 500円
630枚 600円
1,060枚 1,000円
2,150枚 2,000円
3,250枚 3,000円
5,450枚 5,000円
10,800枚 9,800円

Apple Storeでは手数料が生じる分、コインの価格が割高になっています。

開発・運営情報

集英社
集英社 (シュウエイシャ)
主国籍
会社紹介

『週刊少年ジャンプ』『週刊プレイボーイ』『non-no』『すばる』 『Myojo』などの雑誌を発行している東京都千代田に本拠を置く大手総合出版社。

近年は電子書籍、マンガアプリ、ゲーム事業へと事業全体の流れをデジタルシフト化している。

レビュー

  • 非ゲームアプリは参考レビューのみの表示です。
  • 総合評価 5/5

    一度目は全話無料はありがたいです。 クオリティの高い漫画が連載されてるし、読み応えありです。 ジャンプ系なのに、打ち切りっぽい終わり方も少なくて安心して読める! 1つ不便なのは、基本的にリンクが最新話に飛ぶので、最初から読みたい連載中の漫画とかあると、ちょっと手間取る。

    Google Play
  • 総合評価 1/5
    赤白虎

    作品は素晴らしいものばかりで良いけど、アプリとして最悪過ぎる。動画をみて無料で貰えるコインが、動画をみてないのにみたことになってたり、みたのにみてないことになってたりする。でかでかと出てくる漫画の広告も邪魔すぎる。使う度にアンインストールしようか迷うくらいに酷い。

    App Store

アプリの入手・公式サイト