1999年を境に古い時代へと巻き戻っていく世界で、プレイヤーは時間逆行の原因である「ストーム」の影響を受けないただひとりの存在「タイムキーパー」として、逆行する時代を旅しながら「ストーム」の真相を追っていく世紀末タイムリバースRPG。敵とのバトルは、オーソドックスなターン制のコマンドカードバトル。DIYが楽しめる箱庭システムなどもあり。
RPG
無料アプリ内課金あり
リリースiOS6448979859Androidcom.bluepoch.m.jp.reverse1999.and
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

リバース:1999
の直近4カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト40ワースト192
Google Play平均 ベスト68ワースト151

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト66ワースト圏外
Google Play月間 ベスト83ワースト圏外

2024年1月App StoreGoogle Play
1圏外92
2圏外83
3圏外83
418894
5圏外94
6圏外119
7圏外128
8圏外151
9圏外159
10圏外167
11圏外圏外
12圏外190
13圏外圏外
14圏外圏外
15圏外圏外
16圏外圏外
17圏外圏外
18圏外圏外
1966圏外
20109圏外
21171123
22圏外122
23圏外112
24圏外110
25圏外110
26圏外105
27圏外104
28圏外136
29圏外圏外
30圏外圏外
31圏外圏外
月間平均
192
*不正確
月間平均
151
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

24/11億2,900万
23/121億4,600万
23/112億8,300万

リバース:1999の売上は、Game-iによると24年1月が1億2,900万、23年12月の1億4,600万と比べて87%で減少傾向にあります。

中国本土では2023年5月31日に先行リリース

中国本土で2023年5月31日に「重返未来:1999」が先行リリースされ、2023年10月26日に日本語版(リバース:1999)・韓国語版(리버스: 1999)・英語版(Reverse: 1999)がリリースされました。

開発・運営情報

BLUEPOCH
BLUEPOCH (ブルーポック)
主国籍中国
会社紹介

2020年1月に設立された中国・広州市に本拠を置く、ゲーム開発会社。

中国語表記の社名は「廣州深藍互動網絡科技有限公司」で英名が「Bluepoch Co., Ltd.」、略称は「深藍互動」で英名が「BLUEPOCH」。

中国トップレベルの開発チームの集団であり、「Reverse: 1999」が最初の作品ながら、中国本土での成功に続きアメリカ、日本、韓国、台湾など複数の地域で注目を集めた。

レビュー

リバース:1999をプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 5/5
    これから次第

    プレイヤーレベル45、メイン(ハード含め)全クリ、初イベやり込み、課金額5000円弱までやってみた感想
    良い点
    ・ストーリー、キャラ等世界観の作り込み
    ソシャゲの中ではトップレベルだと思う。大袈裟かもしれないがゲームをプレイしてるうちに自然と引き込まれていき物語にのめり込んでしまう。変にソシャゲにするよりかはもう少し弄って別ハードで出してもいいんじゃないかって思える程にはしっかりしている
    ・イベントの充実
    前半と後半に別れており、1ヶ月弱開催される。イベントストーリーだけではなく普段のバトルとは違う形式での戦闘や、パズルや謎解きなどのミニゲームもあり、イベント中は「やることが無い」なんてことはなくなり夢中になれる。かと言って毎日やらないと行けないわけでもなく、空いた時間にガッツリやっても楽しめると思う
    ・運営の対応
    先日、ガチャでpuキャラが別キャラに置き換わるという不具合があったがそれに対しての運営の対応は置き換わったキャラは回収せずにそのままでpuキャラを配布するという形を取った。しかも、ガチャを引いた人には置き変わった数だけ、引いてない人でも1体配布という神対応だった。これ以外でもリリースからずっと言われてる問題点に対してアンケートで細かく意見を聞いてたりして、運営のこのゲームに対する本気度が伺えた
    ・バトルシステム
    簡単だが、脳死でやってると勝てない。ちょうどいい塩梅。演出も派手ではないが、キャラ一人一人に動きがあるため見てて飽きないしステージによって有利になるキャラがガラッと変わるのでテンプレ化することがあまりない、もちろん育成した☆6、☆5であればテンプレも作れるので編成に悩まされるやり方が嫌でも困らない。難易度もメイン、イベントのノーマルくらいなら‪☆4のみでもミッション達成しつつ行ける
    悪い点
    ・スタミナ、素材周りの渋さ
    当たり前だがキャラのレベル上げ、洞察(レベル上限解放)するには素材がいる。しかし、それに対してのスタミナの効率が悪すぎる。最初は回復アイテムが貰えたり、ランクがすぐ上がるため困らないがランク30を超えたあたりで怪しくなる。レベルを上げるための素材はスタミナ消費が大きく、洞察を上げる素材はドロ率はいいが要求数が多くどちらも簡単には集まらない。しかもメイン、イベント共にストーリーを進めるのにもある程度育てたキャラが必要なので、どこから手をつけていいか分からなくなる。「キャラを沢山使える」と前述したが、そのためにはかなりの手数を素材集めに費やさなけらばならないのは面倒。唯一、スタミナ周りで良い点があるとしたらリタイアすれば基本的には消費分戻ってくるのでチャレンジ自体は気軽にできるところくらい
    ・常設コンテンツの少なさ
    常設で置かれてるコンテンツが戦闘関連だと1つくらいしかなく、そのコンテンツもエンドコンテンツに近いため気軽にプレイ出来るものがない。キャラストーリーくらいはあって欲しいと思う
    総評としては面白いが、スタミナ、素材周りで凄く損してるゲームという印象。リリース直後なので運営のこれからの態度もあるし、もう1年くらいはやってみようと思う。個人的にはキャラクターたちに設定的な余白があるためそこら辺を妄想するのも楽しみの一つなのかなって思う。
    新しく始めるなら腰を据えてゆっくり楽しむくらいの気持ちで始めるといいかも

    App Store
  • 総合評価 5/5
    思ってた以上に面白かった。迷ったらやってほしい!

    リリース初日からプレイ、ストーリー4章まで読んだ感想です。

    ・ストーリー
    すごく引き込まれる、これまでやってきたゲームの中でも1、2を争うくらいよかったです。キャラの立ち絵もちょっと動きます、2dみたいな感じ?
    ただ主人公がプレイヤー、ってゆう感じではないかも?基本ストーリーではプレイヤー名ではなく、ヴェルティ呼びでセリフにボイスもあります。

    ・みんな気になるガチャ
    星6の出現率は1.5%、その内の50%はPUキャラ。天井で確定です。70連で星6確定で、60連までで星6が出てない場合1.5%から4%に確率が上がる。

    デイリーで90個雨の雫、ウィークリーで100個貰えます。この雨の雫を180個でガチャ石、モノローに変換できます。これ10個で10連!1800個雨の雫で引けます。ストーリーでもイベント、物語のはじまりというミッションで20連分貰えます。結構報酬量が多いので優しいんじゃないかな?すり抜けもあるけど...課金しなくても十分キャラはゲット出来ると思います!

    ・戦闘
    ターン制みたいな感じ。個人的には戦闘はそこまで面白みはないかなと。
    育成は毎日周回して素材集めれば簡単にレベル上げれます!これは優秀だと思う。

    ・ウィルダネス
    アークナイツの基地みたいな?キャラ配置で絆獲得、育成につかう2つの素材も収集できるし合成もできます。キャラ以外に、小さい島を繋げて大きい島にできます!建物とかの島もあるのでそれを入手すれば活気のある島が!ミニチュアみたいで可愛いです。

    大体こんな感じ...??
    マルチとかの機能はないけどアークナイツみたいに基地訪問、みたいなのはフレさんとできます!やったことないけど!!!フレンドいないから!!
    キャラも個性的で...僕はメディスンポケットとボイジャーが好み。恒常のキャラも順次PUあるっぽいので好きなキャラ引けると思います。とてもとても面白い、期待以上でした!

    App Store
  • 総合評価 5/5
    ん、こういうのを待ってた。

    ガチャ:60〜70回で天井。2天でpickup確定。
    :アークナイツとかと同じ60とかから%が上がるタイプ。
    :ガチャは出るときは出る、出ないときはとことん出ない。
    :運命機とはそういうもの。
    戦闘システム:派手さは無いが、世界観的に合っている。
    :少し難しいところもあるが突破とLvで殴れば解決する。
    :スキップ機能は無く、4回までの倍速戦闘が行われる。
    :各キャラクターの高い声が聞ける。お得。
    キャラ:Lv、突破の素材集めはアークナイツ。
    :skill Lvが無いのが嬉しい。本当に嬉しい。まじで嬉しい。
    :完全育成は周回あるのみ。ガンバ。
    石集め:ステージ一つにつき、大体40秒〜5分(個人差あり)石は60個
    :1800で10回、戦闘が早く終わるため、数時間やれば行ける。
    :課金要素あり。だが無課金でもやればできる。200回近く引いた
    :証人がここにいる。始めようとしてる人、頑張れ。
    ストーリー:自分は好き、だが、好き嫌いで分かれてしまう。
    :ストーリーは長いが、スキップがある。倍速もある。多分。
    :あと。可愛い。渋い。良き。
    スタミナ:【全 て の 元 凶】
    :自然回復の遅さはわたしの中で2〜3位を争っている。
    :運営がスタミナを配ってくれているがやはり消費が上回る。
    :まるで政治だね。marudesilyougidana。
    :ん、新規は迷っているならスタミナ配っているいまに挿れるべき。

    一番の問題はスタミナ。次点で育成素材不足。
    スタミナで素材周回しても素材の必要量が多い。
    そしてスタミナはすぐに無くなる。
    ん、主人公のフリーナオルタに過酷を感じたなら今すぐに挿れるべき。
    感じないなら先生になってわたしとあっち向いてホイすべき。

    App Store

アプリの入手・公式サイト