春秋戦国時代の戦乱を描いた人気漫画「キングダム」の世界観を体感できる、戦略性あふれるタクティカルRPG。バトルは、指示フェイズと進軍フェイズに分かれ、15秒に一度やってくる指示フェイズに指先で線を描き部隊の進軍先を指示する。資材を集め施設を発展させたり、部隊を強化するための素材の生産などを行う箱庭要素の内政パートも存在。略称はキンラン。
RPG
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1208396151Androidcom.mobcast.okp
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

キングダム 乱 天下統一への道
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト86ワースト163
Google Play平均 ベスト104ワースト圏外

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト40ワースト135
Google Play月間 ベスト89ワースト圏外

2024年4月App StoreGoogle Play
163151
275151
38099
49493
510289
67789
78389
8108圏外
9122104
10121109
1182118
1298123
1360123
1459130
1573130
1688107
17101107
1884106
1986104
2089102
21135100
22133114
23108131
24109135
2553138
2662136
2740139
2850125
297098
307495
月間平均
86
月間平均
118
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年28億6,900万
2022年25億7,400万
2021年18億4,600万
2020年11億4,200万

キングダム 乱 天下統一への道の売上は、Game-iによると2023年が28億6,900万、2022年の25億7,400万と比べて111%で増加傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

国内ダウンロード数推移

ダウンロード数
2018年2月サービス開始
2018年5月50万DL
2020年7月100万DL

キングダム 乱 天下統一への道は、2018年2月にサービスを開始し、国内でのダウンロード数は2020年7月時点で累計100万DLを突破したことが報告されています。

開発・運営・パートナー情報

開発・運営
でらゲー
でらゲー (デラックスゲームス)
主国籍
会社紹介

2010年12月に設立された東京都渋谷区に本拠を置く、ゲーム開発会社。

モンスターストライクの企画立案時から携わり日本を代表するヒット作を作り出したゲームプロデューサー岡本吉起を擁する会社として有名。

2022年6月にケイブが買収し、子会社となる。

共同開発・運営、2021年1月にでらゲーに譲渡
MOBCAST
MOBCAST (モブキャスト)
主国籍
会社紹介

2004年3月に設立された東京都港区に本拠を置く、映像コンテンツの制作やモバイルプラットフォーム「mobcast」を運営していた会社。

「mobcast」はスポーツゲームに特化したソーシャルゲームを提供するモバイルプラットフォームで、2010年2月にサービスをスタートし2023年3月にサービスを終了。

レビュー

キングダム 乱 天下統一への道をプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 1/5
    ゲームシステムだけは楽しい

    原作が好きで、上位同盟とのコミュニケーションや黙々と日課を我慢強くプレイできる方でないと続かないです。

    🔳システム的なところ
    ・現環境で上位ランキング目指すなら数千万〜億単位の課金が必要
    ・BAN基準が厳しく解除には多くの証拠提出を求められることがある(課金情報の動画提出などを求められることもある)
    ・新規者は何をすればいいかわからないシステムになっている(捨てアカで1ヶ月くらいプレイしてその後本アカプレイがいい)
    ・イベントは面白いが時間帯に縛りがあるイベントもあるのでプライベートに影響が出やすい
    ・不具合はあるがあまり気にはならない(お詫びをもらわないとやっていけない)
    ・情報共有がされにくい(同盟内でしか共有されないので参加する同盟次第で強くなれる可能性はある)
    ・上位同士が同盟を組んでいるため、それ以外の同盟は蟻以下のような存在価値になっている。

    🔳始める方や無課金・微課金
    ・初期キャラは途中までは使えますが上位ではあまり役に立たない(キョウカイなどは副将次第では使える)
    ・城や特定強力武将の育成が必須ですが戦力になるのが数ヵ月の覚悟が必要
    ・周年が半年と1年ごとにくるのでそれまでは宝玉貯金強いられる
    ・国ごとのパワーバランスが悪く、特定の国や武将を選ばないと面白味がなくなる
    ・討伐戦1000位以内に入るには援軍の強い上位同盟への参加 or 1年くらいの育成が必要

    App Store
  • 総合評価 3/5
    やりこみ具合がすごすぎて少ししんどい

    キングダムのアニメを見てキングダムを知りました。
    キングダム自体は大好きです。
    序盤は敵が雑魚で宝玉も貯まりやすいですが、ガチャ引いてる感じだとUR確定の時くらいしかURは手に入らないし、SRも同じくほとんど当たりません。
    大半が武運で、武運も大事なのはもう十分分かります。武将は当たり枠かもしれませんが、被った時は武運は40個以上もらえるのに、武運単体だと対して貰えません。ガチャキャラを技極にするだけでも相当しんどい割には武運はなかなか手に入らなければ、だからとはいえ、宝玉は有り余るほど貰えるわけでもないです。
    やり込みゲーでやりがいは感じますが、イベキャラを育てるのも、意味わかんないくらい周回しないといけないのもすごくしんどいです。武運増加スキルも裏スキルですし、玉獣も手に入れるのもしんどいですし、もう少しやり込み具合を落としてもユーザーは離れないとも思いますし、もう少しガチャの内容良くしてもいいと思います。良くなれば課金も考えますが、今みたいな感じだと他のゲームに課金した方がマシと思う部分もあります。爵位はあげたいですが、課金しようという欲が出ません、ゲーム内容自体はすごく面白いです。これからも続けたいのでこのゲームが長く続くように期待してます。

    App Store

アプリの入手・公式サイト