錬金術によるアイテム作成を主題としたアトリエシリーズ初のスマートフォン向けRPG。採取・調合・戦闘といった歴代アトリエシリーズの要素は盛り込みつつ、スマートフォン向けに調整。プレイヤーは新主人公のレスナ・シュテルネンリヒトとなり、錬金術を再び身につけるために仲間と協力して果ての大陸を目指して冒険の旅に出る。バトルはタイムライン制のコマンドバトル。略称は「レスレリ」。
RPG
無料アプリ内課金あり
リリースiOS6450821837Androidjp.co.koeitecmo.resleriana
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

レスレリアーナのアトリエ ~忘れられた錬金術と極夜の解放者~
の直近5カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト26ワースト157
Google Play平均 ベスト15ワースト95

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト35ワースト圏外
Google Play月間 ベスト52ワースト圏外

2024年1月App StoreGoogle Play
114252
26774
37874
411355
514759
618660
7圏外61
8圏外63
9圏外63
10圏外102
11圏外155
1235151
1361165
149674
1512168
1616760
1719259
18圏外59
19圏外59
20圏外59
21圏外138
22圏外173
2350174
2470圏外
25128圏外
26圏外85
27圏外84
28圏外83
29圏外74
30圏外73
31圏外95
月間平均
157
*不正確
月間平均
95
*不正確

推定売上 (国内)

©Sensor Tower 予測

23/9/23-10/1314億9,610万
出典

©Game-i 予測

24/12億9,100万
23/124億5,800万
23/112億7,100万
23/108億6,700万
23/91億6,800万

レスレリアーナのアトリエ ~忘れられた錬金術と極夜の解放者~の売上は、Game-iによると24年1月が2億9,100万、23年12月の4億5,800万と比べて63%で減少傾向にあります。

開発・運営・パートナー情報

開発・運営
KOEI TECMO GAMES
KOEI TECMO GAMES (コーエーテクモゲームス)
主国籍
会社紹介

コーエーとテクモが2009年に経営統合をしてできたコーエーテクモホールディングスの子会社でパソコンおよび家庭用ゲーム機用のゲームソフト・オンラインゲーム・モバイルコンテンツの企画・開発を統括し、パブリッシャー機能、ゲームソフト開発における共通機能および関連書籍の出版事業を一社で行う神奈川県横浜市に本拠を置く会社。

「戦国時代」「三国志」「幕末」「大航海時代」など様々な国の歴史題材に強みをもち、中国・シンガポール・ベトナムに開発子会社を置き、オンラインゲームを含め海外展開を強化している。

共同開発
AKATSUKI GAMES
AKATSUKI GAMES (アカツキゲームス)
主国籍
会社紹介

アカツキのゲーム事業から分社化し、2021年12月に設立された東京都品川区に本拠を置く、ゲーム開発会社。

IPの世界観を深く理解したゲーム開発・運営が強み。

レビュー

レスレリアーナのアトリエ ~忘れられた錬金術と極夜の解放者~をプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 2/5

    まず従来のアトリエシリーズとは別物と考えた方がいい。キャラやストーリー自体はいいと思うが戦闘が難点。結構序盤から敵が硬い上に育成に制限があるためこっちの戦闘力がなかなか厳しい。ストーリーも制限あるので調合関連はなんとかなっても戦闘関連になると進めない(ちなみにその時点でキャラの育成は最大にしてる)。私個人の意見としてはやっぱり従来のアトリエシリーズプレイしてるとソシャゲのシステムはやりにくいかな。続けるかは考えものですね。追記、マナの上限が低いためログボが受け取れない。調合が一回ずつなので面倒い&減らない、だからすぐ満タンになって受け取れない。どうにかして下さい。

    Google Play
  • 総合評価 2/5

    シリーズ初。主人公の幼馴染で親友すらもガチャで引かないと仲間にならないというハートフルな世界観に胸を打たれた。RPGってなんだっけ?ということを考えさせられる作品。サイフのことしか頭にないのも納得。シリーズファンなら旧作キャラを引くだけで楽しめるのかもしれないが、シリーズ初としてはキャラが全く増えない上に、引けたところでキャラストーリーも無いため愛着が一切持てない。同様にイベントストーリーも蚊帳の外、興味が失せている上にボイスもないのでスキップしてしまう。残ったメインストーリーも6章の雑展開で一気に冷めた。難易度はメインストーリーを追う分には恒常キャラのみで全く問題ないが、タイムラインバトルにしては取れる選択肢が少なく、アイテムも自由に使えないため、手持ちキャラの性能と運が勝敗の9割以上を占める。調合も全く面白くなく、つまりはシリーズの根底にあるだろう錬金術が不要に思えてくる。これがナンバリング最新ということなので今後のシリーズに一切期待ができない。

    Google Play
  • 総合評価 2/5

    まず、戦闘の難易度がやたらと高く、気軽にプレイしたい、キャラを揃えにくい無課金ユーザーには不向き。ガチャもピックアップキャラがほとんど出ないので、萎える。配布もかなり少なく、ログインボーナスも欲しくないアイテムばかりを掴まされるので、しばらく続けていると虚無感に襲われる。

    Google Play
  • 総合評価 1/5

    キャラ以外いいところがない。 特に戦闘のバランスがお粗末過ぎる。 ゲームやったことないやつが作ってるとしか思えないレベル。 戦略がどうこう言ってるやつがいるがボス戦によってはただの運ゲー。 イベントのスコアバトルにいたってはイベキャラがいないと格下でもSSランクを取れない。 2,000も下の敵にノーダメージでSランクって…。 イベキャラが欲しくても石が高いし、その割に排出率が高くないから課金しようとも思えない。 フォトモードとかいらないから戦闘のバランスを調整してくれ。

    Google Play
  • 総合評価 2/5

    アトリエシリーズ好きなのでやってますが途中まではサクサク行けます、しかし難易度が頭おかしいレベルであがります。あと、ガチャの排出率がかなり渋い気がします。しかも課金を促しているのか物凄く新キャラを出してきて、しかも新キャラじゃないとイベントクエスト上位に行けないような設定、グラフィックは非常に綺麗ですが正直男に媚びるような揺れが非常に多いのが気にかかります。ライザで味をしめたのか嘆かわしい、昔のアトリエ系が懐かしくなってきます。

    Google Play

アプリの入手・公式サイト