オセロとトレーディングカードゲームを組み合わせたシステムで、駒から召還される3つの属性のキャラクターたちをオセロのルールで配置し、相手の駒をひっくり返すことで相手にダメージを与えて相手のライフを先にゼロにした方が勝利となる。AIと対戦するソロプレイと、プレイヤー同士でのリアルタイム対戦モードの逆転バトルがある。キャラクターを組み合わせるデッキメイク、特殊な盤面、スキルを操る戦略性が鍵を握る。
テーブル・カードゲーム
無料アプリ内課金あり
リリースiOS985100673Androidcom.dena.a12020519
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

逆転オセロニア
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト65ワースト180
Google Play平均 ベスト102ワースト圏外

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト44ワースト圏外
Google Play月間 ベスト78ワースト圏外

2024年1月App StoreGoogle Play
1184圏外
245圏外
344圏外
44498
54690
66084
711881
816378
919779
1013397
11180121
12圏外118
1381136
1488圏外
15120圏外
16148圏外
17187194
18194圏外
19圏外圏外
2061圏外
2175圏外
22125圏外
23184190
24圏外188
25圏外188
26圏外189
27158186
28177180
29圏外177
30圏外圏外
31圏外圏外
月間平均
143
*不正確
月間平均
164
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年29億1,600万
2022年29億5,500万
2021年26億9,000万
2020年29億1,300万

逆転オセロニアの売上は、Game-iによると2023年が29億1,600万、2022年の29億5,500万と比べて98%でやや減少傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

国内ダウンロード数推移

ダウンロード数
2016年2月サービス開始
2017年5月1,000万DL
2018年6月2,000万DL
2019年6月2,500万DL
2021年5月3,000万DL
2023年7月3,500万DL

逆転オセロニアは、2016年2月にサービスを開始し、国内でのダウンロード数は2023年7月時点で累計3,500万DLを突破したことが報告されています。

開発・運営情報

DeNA
DeNA (ディー・エヌ・エー)
主国籍
会社紹介

1999年3月に設立された東京都渋谷区に本拠を置く、スマートフォン用ゲームの開発・運営を主事業に、ライブ配信、ヘルスケアサービス、スポーツ、自動車関連などの事業を手掛ける会社。

レビュー

逆転オセロニアをプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 1/5

    いつの間にかオセロは関係無くなりました。単にバランス調整が下手だと思います。タイトルにもある逆転との事ですが、場に出すのが難しい駒と引いてすぐ出せる駒に強さの差が無くて簡単で強い駒以外は使う必要が無くゲームに奥行きがありません。1対1の対人戦が主ですが対峙した瞬間に9割以上で勝敗が確定する組み合わせがある事はオセロニア独自だと思います。

    Google Play
  • 総合評価 2/5

    罠パを約7年ぐらい使いました。色々思う所があるのでレビューします。 もう少し罠パを優遇して頂けたら助かります。 新規顧客の獲得や、飽きがこない様に新しい要素を盛り込むのは大切な事とは思いますが、火炎や吸収、波動等のダメージを返す事の出来ないダメージが増えて来ました。 また、最近の環境ではかなりダメージの種類が増えた事で必然的に対応が難しくなり罠パの機能が難しくなりました。 自分の腕の未熟さはもとより承知していますが、コンバートデッキ、呪パ、火炎、吸収、波動等のパーティーに遭遇した瞬間、負け確なのは悔しい限りです。 罠スキルの上方修正等可能でしたらよろしくお願いします。 (追記) セイクリッド・レイという、4ターンの間「貫通付与」「攻撃力1.2倍」で罠を封じるスキルをもう少し下方修正できないのでしょうか…。貫通多めの竜パにすら基本勝てないのに、ハッキリ言ってバランスブレイカーすぎませんか?

    Google Play
  • 総合評価 3/5

    オセロを基盤に様々なアレンジを加えた対戦ゲーム・・・なのですが、ここ数年はデッキや駒の調整がお世辞にも上手いとは言えず、ある程度の実力が身に付いた後は環境で強いデッキを作って試合中に先に駒を引いて置くだけの運ゲーと化している印象。有利不利の対面はあるにはあるのですが、覆したり攻防を楽しめるのは相手が同じ実力かつ環境トップではないデッキの場合がほとんどです。難点ばかり挙げる事となりましたが、キャラのビジュアルや想像の余地が多い世界観なのは非常に良いと思います。

    Google Play
  • 総合評価 3/5

    昔、友人に誘われてやってたので再度遊んでみるかとインストールしましたが、完全に駒ゲーと化しててアンストしました。戦略?定石?いらんいらん。強い駒出すだけで勝てます。定石通りに進めても有利盤面になった頃にはもうライフほぼ無いです。昔はもっと考えて打って逆転できたんですが、今ではA駒でも単発スキルで普通に3〜4千位ダメージだすのが当たり前で5〜7ターン位で決着つくので定石関係ねーって感じのゲームになってました。民度の低いのも変わりなく、昔から煽りが多いのに何の対策もしない運営なんだなって印象。昔は人気ゲームでしたが、今はイライラしかしないゲームになっていました。良い評価は大体、昔の評価か駒が揃ってランクわざと下げて初心者狩りして楽しんでるユーザーじゃないかな?なので、やってみようかなと思っている人は是非評価を関連性ではなく、新しい順に変えて評価見てから判断したほうが良いです。

    Google Play

アプリの入手・公式サイト