高校野球を舞台にストーリーを進めながら自分だけのオリジナル選手が育成できるサクセスモード、自分で育てたオリジナル選手でチームを作り全国のライバルと対戦ができるスタジアムモード、ループするマップの中で強いチームを育てて難しいクエストをクリアしていくパワクエモードの3つから遊べる野球育成シミュレーションゲーム。略称は「パワプロアプリ」。
シミュレーション
無料アプリ内課金あり
リリースiOS938506958リリースAndroidjp.konami.pawapuroapp
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

実況パワフルプロ野球
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト57ワースト184
Google Play平均 ベスト60ワースト196

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト35ワースト圏外
Google Play月間 ベスト40ワースト190

2024年1月App StoreGoogle Play
18540
211140
311540
412593
5119116
6111131
7107132
8112136
9114136
10121147
11132146
12158143
13173141
14149158
15139176
16137183
17134181
18154180
19183181
20185181
21152189
22112190
2366184
2486186
25120186
26圏外134
27圏外130
28圏外127
29圏外137
3035153
3141135
月間平均
132
*不正確
月間平均
143

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年45億5,500万
2022年72億400万
2021年76億4,700万
2020年120億7,100万

実況パワフルプロ野球の売上は、Game-iによると2023年が45億5,500万、2022年の72億400万と比べて62%で減少傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

国内ダウンロード数推移

ダウンロード数
2014年12月サービス開始
2015年2月500万DL
2015年5月1,000万DL
2016年2月2,000万DL
2016年6月2,500万DL
2017年4月3,000万DL
2018年2月3,500万DL
2019年6月4,000万DL
2021年5月4,500万DL
2023年9月5,000万DL

実況パワフルプロ野球は、2014年12月にサービスを開始し、国内でのダウンロード数は2023年9月時点で累計5,000万DLを突破したことが報告されています。

ユーザーの男女比・年代構成

  • 2022年1月時点の統計データです。

男女比

男性 85.6%
女性 14.2%

実況パワフルプロ野球のユーザーの男女比は、男性が85.6%、女性が14.2%で、男性が圧倒的に多くプレイしています。

年代構成

実況パワフルプロ野球は、主に20代-30代のユーザーがプレイしています。

開発・運営情報

KONAMI
KONAMI (コナミ)
主国籍
会社紹介

ゲームソフトやアミューズメント機器の製造・販売とスポーツクラブの運営などエンタテインメントとスポーツの2つの分野で事業を手掛ける東京都中央区に本拠を置く老舗ゲーム開発会社。

eスポーツ用の設備を備えた施設を建てたり、2023年度にはeスポーツ人材を育成するKONAMI eスポーツ学院を設立するなど日本国内でのeスポーツ拡大・活性化に最も貢献している企業の一つ。

レビュー

実況パワフルプロ野球をプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 1/5

    格を上げた方が強くなってから全くやらなくなった。クソつまらない。査定のために似通った選手を量産し、査定のために格や集客力とかの拡張能力を上げるのはもはや作業。娯楽性を失ったゲームはゲームではない。ゲームではないからサ終したら?そうしなきゃもう取り返しがつかない。拡張能力は調整力のみでよかった。格による能力の減衰とかもはやプロスピA。パワプロに輸入した時点でこのゲームはゲームとして終わっていた。この作業アプリを擁護する人達に一言。かけた時間が一瞬で無にされる1プレイ30分~1時間のゲームが他にある?作りたい選手像があって時間をかけたのに最後の最後で全て台無しになるのはどんな気持ち?いっつもそんな気持ちにさせられる。それに、使いたいキャラが出てくるまでシナリオの出入りにどれくらい時間をかける?台無しになったら何も残らないのに時間だけはかかる。嫌ならやるなって言う人もいるだろうから言っておくけど、他にやることがなくて時間をドブに捨てたい時にしかやってない。

    Google Play
  • 総合評価 1/5

    パワクエの運ゲーが酷すぎる。戦力が高かろうが低かろうが自動失点が酷すぎてお話にならない。 サクセスのけが率が当てにならなさすぎる上にサボリ癖がよくつく。  パワプロの日直前特番2023を見て思ったことは、もうだめだなこのゲームと感じたこと。キャラのインフレの仕方や自己満足のリアル対戦のゴリ押しが酷くてパワチャンが改悪されてしまった。よくアンケートしてる癖に全く改善しない上に酷くなっているし、だから売り上げも下がっているのだろう。栄冠が出る影響やら色々あるけど、これは終わりの始まりだろうか。

    Google Play
  • 総合評価 4/5

    毎日とても楽しませてもらっています。しかしピッチャーの育成で、同じ方向の変化球を2種類持つことが出来ないのは、少し悲しいです。そこが実装されれば、もっと育成の幅が広がると思います。またフリー戦は互いに育成が進んでいると、ボールが互いに打てず失投待ちになってしまいます。

    Google Play
  • 総合評価 5/5

    もう3年くらいやってるのですが、めっちゃ楽しくて飽きないです。サクセスも、最近いい感じ(?)になってきてるしサクセスはいろんなシステムが入ってるし、とてもいいと思います。あと、ホームランの演出もかっこいいです。例えば、「カーン!」とか、「ガツーン!」だったりプロスピよりは簡単に操作できます。最初はタイミングが難しいと思いますが、バッティングのやり方や、投球のやり方など色々教えてくれるし、変化球の練習もやりたかったら、変化球をひたすら打つコースもあります。(変化球は、ストレートに慣れてからのほうがいいと思います。)できたら、実践テストってのもあります。しかも打撃練習では、変化量(1~7)も選べるし、ストレート系だと、球速(80~170km)も選べるのでとてもいいです。とにかく楽しいので絶対にやったほうがいいと思います。

    Google Play

アプリの入手・公式サイト