「ことば」を作って敵を攻撃するパズル型RPG。ことばの数や長さで敵に与えるダメージが変化。文字が強制的に変わってしまう「チェンジマス」、ことばを作るとダメージを受けてしまう「トゲブロック」など多数の妨害ギミックも存在。最大4人のオンラインマルチプレイに対応。
RPG
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1298368256Androidcom.sega.Kotodaman
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

コトダマン 共闘ことばRPG
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト90ワースト158
Google Play平均 ベスト74ワースト141

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト24ワースト圏外
Google Play月間 ベスト31ワースト圏外

2024年4月App StoreGoogle Play
1圏外75
213575
313782
415699
5189106
6圏外106
7圏外106
849圏外
924113
103066
114451
127344
139744
149940
1511440
168431
176459
187559
199872
2013074
2112776
2214676
234380
244581
256059
268458
2710056
2811361
2913168
3014767
月間平均
107
*不正確
月間平均
74
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年34億7,500万
2022年36億5,200万
2021年36億5,800万
2020年28億1,700万

コトダマン 共闘ことばRPGの売上は、Game-iによると2023年が34億7,500万、2022年の36億5,200万と比べて94%でやや減少傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

国内ダウンロード数推移

ダウンロード数
2018年4月サービス開始
2018年5月500万DL
2020年1月1,000万DL

コトダマン 共闘ことばRPGは、2018年4月にサービスを開始し、国内でのダウンロード数は2020年1月時点で累計1,000万DLを突破したことが報告されています。

開発・運営情報

MIXI
MIXI (ミクシィ)
主国籍
会社紹介

1999年6月に設立された東京都渋谷区に本拠を置く、モンスターストライクやコトダマンなどのゲームの開発・提供およびアニメの制作、バスケットボール・サッカー・競輪などのプロスポーツ運営、SNSサービスの開発・提供などを手掛ける会社。

自社IPであるモンスターストライクの事業継続率と収益性が高いのが強み。

レビュー

コトダマン 共闘ことばRPGをプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 4/5
    作業感否めないけど楽しいゲーム

    ガチャがーと言うレビューが多いですが自分的には、ガチャに関しては運なので一回で出る人もいれば10連×10とかやって来ない人もいると思うので仕方ないと思います。

    しかし、ここ何ヶ月と復刻、新コラと立て続けに始まりコラボ降臨もえらいたくさんあり、あれもやらなきゃこれも満福にしなきゃと、楽しい反面キャラの揃ってる人達にはコラボも楽しめるとは思いますが、新しく始めたまだ何をすればいいのかわからない人達には少々時間が足りないのではと思います。

    人を呼ぶには今話題のアニメとコラボして人を集めるにはもってこいだと思います。
    今回鬼滅とコラボすることで人も増えるとは思いますが、ここらでストーリーを楽しむ時間や編成の底上げするための既存キャラの満福への時間をいただけるとありがたいかなと…

    古いキャラ達も少しずつ性能がプラスされてるのでもう一歩って所だと思います。
    例で言えばトリ首領にコピガ付いててソスディオやりやすくなったとかですね

    これから始めてみようかなと思ってる方へ伝えたことがあるとすると、私も初期から遊んでてすごく楽しいゲームなので是非!とオススメしたいと思います。その中で良い点、悪い点があるとすれば

    良い点
    ・やること多いし基本体力とか気にせずできるので時間の許す限り楽しめる
    ・他のゲームに比べるとガチャ回せる虹球の配布が多いのでちゃんと貯めればここぞという時に回せる
    ・シンプルに言葉を作って遊ぶので老若男女楽しめる
    ・キャラが揃えば1人でも魔級、破滅級と満福にできるのでマルチが苦手な人でも楽しめる

    悪い点(注意点)
    ・満福を目指すと超級、魔級以上は作業感が半端ない
    ・言霊祭、コラボガチャをコンプしたい人は運もあるけど課金はほぼ必須
    ・マルチは良い人もいれば指示厨もいる
    ・特定降臨には特定リーダー必須の場面がチラホラ

    App Store
  • 総合評価 5/5
    レビュー

    総合的にはとても面白いゲームです
    コトダマンというキャラクターを組み合わせて言葉を作り
    文字の長さや文字の数を稼ぎ 敵を倒すゲームです
    言葉作りを面白いと思う人なら嵌ると思います

    まず面白い点ですが
    多種多様なコラボと重厚なストーリー そして新しい言葉の発見が主に挙げられます 「こんな言葉があったんだ!」という驚きを楽しめる人ならまず楽しめるでしょう
    またキャラグラフィックが良く 端末ごとに画質や演出 音声の調整も可能です

    言葉作りさえ出来れば初心者でも簡単に上級者に近づけます
    言葉作りもマルチプレイで戦い方を見たりクリアデッキを参照すれば簡単に上達できます
    但し経験則が必要な場面も有るのでそこは注意です

    ソシャゲに良くあるバランス崩壊やパワーキャラも勿論有りますが
    旧キャラもギミックや文字の関係でずっと現役です
    コトダマンの当たりキャラを調べて狙ってガチャを引くのが良いかもしれません

    ストーリーも濃いですがやる義務はありません 楽しみたいやり方で自由に楽しめます

    ここからは面白くない点です
    メリットの裏返しに大きいデメリットが潜んでいます

    まず言葉作りさえできてしまえば後はキャラゲーになってしまう事です また最近の高難易度のステージはガチャキャラがほぼ必須です
    キャラが揃っていないと上級者でも勝てません 成長が早い人程躓く問題点でしょう

    また福という繰り返しクリアするシステムが有るのですが人が難しいステージならキャラがないと地獄です 逆に強い人が来れば早くターン回せば終わりです 単純に楽しめない人は直マンネリ化を感じると思います

    マンネリ化といえばキャラクターにも言えます
    特徴を与えようとすると強くしたり 新ギミックの耐性をつけたり その文字が要求されるステージを作ったりという動きになります
    こうなるとこのキャラが必須要員になり 言葉も同じ物を只管作るだけです(余裕がない為新しい言葉を作る事ができない)

    最後に情報収集が必要な点です ギミックやステージ全体の動きを知っていないと言葉作りに長けていたり強キャラを持っていても活かせません ビリビリやコピーマスは凶悪と名高いギミックで自由度を大幅に低下させています 定石を作る為にソロで何度も研究するのも良いですがTwitterやYouTubeがないと厳しい場面もあります

    最後に一言
    時間と心にゆとりが有る人の暇潰しに最適かなと思います

    App Store

アプリの入手・公式サイト