叔父から屋敷と荒廃した庭を相続し、以前の美しい風景の庭園を取り戻すために、パズルを解いて星を手に入れ、星を消費することで自分好みの豪華な庭園を作っていくパズルと箱庭要素が合わさったカジュアルゲーム。パズルは、同じ色のピースを3つ以上隣り合わせて消していく簡単な3マッチ方式。
カジュアル
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1105855019Androidcom.playrix.gardenscapes
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

ガーデンスケイプ
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト35ワースト78
Google Play平均 ベスト22ワースト41

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト36ワースト92
Google Play月間 ベスト23ワースト51

2024年1月App StoreGoogle Play
16234
29237
36937
46351
55651
64749
74648
84544
93942
104129
114327
124627
135226
144925
154426
165026
175327
185730
196129
205629
214530
224630
234729
244430
254430
265027
275127
284523
293725
304027
313629
月間平均
50
月間平均
32

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年59億1,800万
2022年46億5,300万
2021年53億4,800万
2020年60億6,000万
2019年52億2,900万

ガーデンスケイプの売上は、Game-iによると2023年が59億1,800万、2022年の46億5,300万と比べて127%で増加傾向にあります。

推定ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

グローバルダウンロード数推移

ダウンロード数
2016年8月サービス開始
2017年11月9,200万DL
2020年5月3億2,400万DL
2023年8月6億554万DL

ガーデンスケイプは、2016年8月にサービスを開始し、グローバルでのダウンロード数は2023年8月時点で累計6億554万DLと推定されています。

ユーザーの男女比・年代構成

  • 2021年10月時点の統計データです。

男女比

男性 28.2%
女性 71.6%

ガーデンスケイプのユーザーの男女比は、男性が28.2%、女性が71.6%で、女性が圧倒的に多くプレイしています。

年代構成

ガーデンスケイプは、40代以上の中高年ユーザーが多くプレイしています。

物探しゲームからパズルゲームにリニューアルして大ヒット

本作は、もともとニンテンドーDSのダウンロード用ソフト「 Gardenscapes 」として2012年8月にリリース(日本では2014年にニンテンドー3DSのダウンロード用ソフトとしてアークシステムワークスが日本向けにローカライズしてGardenscapes つくろう!大庭園のタイトルでリリース)されたゲームです。

当時の作品は3Dグラフィックを採用しており、パズルゲームではなく、庭の装飾品などを購入するためにひたすらガレージセールで売れる物探しをするだけの箱庭がおまけ要素となったゲームでヒットには至りませんでした。

物探しゲームからマッチ3パズルゲーム要素に変更を加え、さらにグラフィックも3Dから2Dに変更するなどの改修を経て、スマホ向けパズルゲームとして2016年にリリースされました。

また、翌2017年にはガーデンスケイプのその後を描いた作品として、執事のオースティンの家の改装をお手伝いするホームスケイプ (Homescapes)がリリースされました。

これらスケイプシリーズのリリース後はWEB広告や動画広告を通じた施策で徐々にユーザー数を伸ばしていき、開発会社であるPlayrix (プレイリックス)は2018年に世界で9番目に売上高の高いゲームパブリッシャーとなる大ヒットを記録しました。

開発・運営情報

Playrix
Playrix (プレイリックス)
主国籍ロシア
会社紹介

2004年にロシアのヴォログダで設立されたゲーム開発会社、本拠は2014年にアイルランドのダブリンに移転。

基本プレイ無料の「Gardenscapes」「Homescapes」「Fishdom」などのカジュアルパズル作品をリリースし、2018年には世界で9番目に売上高の高いゲームパブリッシャーとなった。

レビュー

ガーデンスケイプをプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 1/5

    ①ブースターを使う、又は連勝ボーナスでブースターが使われてる時の初期配置が酷い。パワーアップ(爆弾など)が作れるところを潰す配置を行います。
    ②パワーアップ、又はレインボーブラストの下でマッチングさせて消した時の動きが真下に落ちず横にスライドしたり、水のような障害物もすり抜けて下に落ちたり、横に動いたりと一定でないので、予想がたてられません。
    ③ステージクリアやイベントで貰えるコインに対して、クリア出来ない時のムーブ回数を増やす為に使うコインの数が多すぎます。ステージクリアはまだマシですが、イベントで貰えるコインはかなり少ないです。
    ④各種イベントの本編だけでも最後まで進めることが、かなり難しい。それなりにゲームをしていても、1/20位しか最後まで行ったことがない。本編後のオマケの報酬なんてまず無理です。かなりの数のステージをクリアする必要があります。
    ⑤新しいギミックを作るのは良いのですが、難易度が高過ぎる。5色のカップケーキ?が10個とかあると、辟易します。
    ⑥スライドさせると、違う方向に動きます。かなり頻度が高く、自分の意図した方向に動かないので、難易度が更に上がります。
    こんなゲームです。

    Google Play
  • 総合評価 1/5

    制作者の悪意を感じます。 ユーザーに課金させる為のただのプログラムです。ゲームとすら言えません。 レース系も実際は結果が出ているはずなのに、接戦を演出しています。 レース等はデキレです。こちらがクリアすると対戦者もクリアします。こちらが止めると対戦者の動きが変わります。 手数や配置等もコントロールされています。 操作されているただのプログラムはオススメできません。 このような悪意あるプログラムの被害者が減るように願います。 最後にもう一度、操作されています。難しいステージも何度もやる事で都合の良すぎる展開でクリアできます。全て操作されていて面白いですか?楽しめますか?これの価値はありません。

    Google Play
  • 総合評価 3/5

    かれこれ6年以上プレイしてます。最近はとにかくもらえるボーナスが減った!それにつきます。リンゴ集めてまずまずの量のボーナスがもらえていたのが、最近は無限ハートだけ、とか。課金で手に入れるアイテムの値段は据え置かれてますが、いずれ上がるんでしょう…メインのストーリーは面白くて、舞台が修復されてゆくのを見るのは面白いですが。

    Google Play
  • 総合評価 3/5

    当初、広告に出てきたピン抜きのミニゲームをやりたくてインストールしたのですが、ピン抜きはたまにしかでてこず、メインはパズルゲームでした。クリアしていくとお庭が修復されていくので、続きを見たくて続けていますが、ここのところピン抜きのミニゲームが全く出てこなくなりました。以前は、ランダムに、5回以内に1回か、長くても10回以上パズルが続くことはなかったのですが… 一緒にやっている友人のところにはでてきているので、何かのバグでしょうか? パズルゲームは、すぐに×3や×5の難易度が高いものが繰り返し出てくるようになってしまい、ピン抜きがないと星がたまらず、お庭の修復が進みません。 課金要素は強いと思いますが、今のところセールや、かわいいペットでほしいとき等にたまにするくらいで、ボチボチやっています。評価は暇つぶしに気長にやるという意味では可もなく不可もなくというところで星3でしょうか。 とにかく、ミニゲームが出てこなくなった原因を知りたいです。

    Google Play

アプリの入手・公式サイト