ブランディング戦略でイメージUP!個性豊かな歯科医院のサイト10選

こんにちは、デザイナーの武内です。

最近、素敵な歯科医院のサイトがよくギャラリーでピックアップされているなと感じたので、今回は個性豊かな歯科医院のサイト10選というテーマでサイトをご紹介します。

サイトの紹介をする前に、日本における歯科医院の現状を少し調べてみました。

日本では近年、歯科医師免許を持っている歯科医さんが年々増加しており「歯科医院の数がコンビニの店舗数よりも1.6倍多い(2011年統計)」「歯科医の5人に1人は年収300万円以下と言われる歯科医ワーキングプア化現象(2008年歯科医療白書)」といった問題が見られるなど歯科医師過剰現象によって需要と供給のバランスが成り立たなくなっているようです。

こうした現状から、Web・広告制作業界においても歯科医院のブランディングを専門にプロデュースする会社が多数見られるようになっています。今や年々増加していく歯科医院のブランディングは、競合との差別化のために、ユーザーの顧客化や価格競争の回避において必須になっているのかもしれませんね。

それらを踏まえて、今回の記事では私がしっかりとブランディングに取り組まれているなあと感じた素敵な歯科医院のサイトを紹介したいと思います。

デザインの力がワーキングプアの歯科医さんの一人でも多くのご支援につながっていくことを願います...!

1.清潔感・安心感を感じさせるシンプルなデザイン

杉山デンタルクリニック

キーカラーの緑ですっきりとみやすくまとまったサイトです。大きなメインビジュアルも印象的ですが、安心して受診して貰える空間作りに取り組んでいるという院内の写真から、清潔感あふれる雰囲気が一目でわかります。

2.しっかりした中に少し遊び心を感じさせる動き

クラウド歯科

メインビジュアルにちょっとした動きが付いていたり、ぱっと見はシンプルですが、遊び心のあるサイトです。中ページの写真の使い方も大胆で院内の雰囲気がわかりやすく伝わってきます。全体のトーンマナーがしっかりしていて信頼感を感じさせるデザインですね。

3.院のコンセプトを前面に打ち出したブランディング

ソライロ歯科クリニック

院の情報(診察内容やアクセス)を見るためには、グランドトップからもう一階層中に入らないと見ることができません。下にスクロールしていくとフルサイズの写真とコンセプトがまるで絵本のように次々現れます。こだわりを伝えたいという強い思いが伝わってきますね。治療もしっかりとしてくれる印象を感じます。

4.コンテンツから伝わる信頼感

マリモ歯科

色使いは落ち着いていますが、トップはグリッドデザインを採用していて賑やかです。歯に良い料理レシピや、社会貢献も行っている事をアピールするページから、患者さんによりそった最善の治療を提案してくれそうな信頼感が伝わります。

5.コンテンツに集中できる情報が整理されたデザイン

こやなぎ歯科

メインビジュアルに写真を使わず、ロゴにもなっているイラストを大胆に使っています。小さなイメージ写真がさりげなく流れているのが印象的です。情報が整理されているので、シンプルで見やすいサイトになっています。日常の事も含めてブログを良く更新されていて上手くサイトを活用されています。

6.明るいイラストから感じる親しみやすさ

ひなた歯科クリニック

キーカラーのオレンジと明るいイラストから親しみやすさを感じます。中ページもそれぞれページに合わせたイラストが使われていて、下にスクロールしていく事でコンテンツがふわっと表示される動きも、どんどん読み進めたくなるしかけですね。隅々までチェックしたくなる楽しいサイトです。

7.治療の不安を安心に変える豊富なコンテンツ

川平デンタルクリニック

たくさんのコンテンツを綺麗にまとめて見せています。個人的にサイトに使われている淡い水彩のようなボタンがとても好きです。治療をする事に不安を持っている患者さんもサイトを見る事で安心できるのではないでしょうか。丁寧に治療をしてくれそうだなあという印象を受けますね。

8.見る時間によって変わるメインビジュアル

白山歯科クリニック

こちらは朝・昼・夕方・夜と見る時間帯によってメインビジュアルの空が変わります!その変化に気がついた時から院の名前を覚えてしまいました。「白山歯科クリニックのおもてなし」など、見てみたくなるラベルのつけ方も素敵ですね。コラムもたくさん更新されていて、facebookもしっかり活用されています。

9.スウェーデンの国旗をイメージしたトーンマナー

スウェーデン矯正歯科

スウェーデンの国旗のカラーでサイトのトーンマナーを決めています。レスポンシブということで、PCのデザインから右上にメニューが全て収納されています。院長先生が動画でコンセプトを話されているので信頼度が増しますね。駅からのアクセス方法も動画でわかりやすく説明されているので、初めて来院される方の事を考えたとても優しい作りになっています。

10.一目で小児歯科とわかる親子で楽しく見れるサイト

にこにこ小児歯科

小児歯科という事でイラストがたくさん使われた可愛らしいサイトになっています。メインのスライドが口の形になっているのが面白いですね!トップのにこにこギャラリーの中には治療が完了した笑顔の子ども達の写真がたくさん載っています。歯医者が苦手なお子さんもこのサイトを見ると、ここなら大丈夫!って言ってくれそうな気がします。個人的に左下にある編集後記というページを是非見て欲しいです。感動的でした。

まとめ

どのサイトも院のコンセプトに合わせたトーンマナーで作られていて見せ方やページの構成をもちろんのこと、思わず続きが見たくなるラベルのつけ方など、参考になる部分がたくさんあります。

サイトを見て受ける印象を、自分が記事に書くことでブランディングの為に色々な手法が使われていることに気づかされたり、ユーザーがどのような印象を受けるかという所を突き詰めて制作する事がいかに大切かを改めて感じました。

記事を書く中で学んだことを今後に活かしながら制作していきたいと思います。

Updated / Published