CMSコンサルティング

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)の黎明期からその有効性に着目し、これまでに数十製品におよぶCMSを評価してきたことで各CMS製品のナレッジやノウハウを豊富に蓄積しています。この経験を役立て、あらゆるCMSの選定、導入、乗り換えをご支援します。

オープンソースの採用は慎重に

WordPress, Drupal, Xoops, Joomla!, concrete5, Typo3など多くのWebサイトに導入されているオープンソースソフトウェア(OSS)のCMS製品がありますが、あくまでもお客様のご要望や目指される提供サービスが、標準的なカスタマイズで対応出来得る場合にのみこれらオープンソースの採用を検討しています。必要要件を満たせない場合にオープンソースでは、相応のカスタマイズが必要になり、結局のところコストがかさむことも往々にしてあります。必要要件を最初から満たしているライセンス製品を導入した方が予算を抑えられる場合があり、ライセンス製品であればベンダーサポートも受けることができます。

また、導入時時点のご要望や提供サービスはオープンソースのCMS製品で満たせていたとしても、CMSを活用していく中で、必ずと言っていいほど新しいご要望や目指される提供サービスは変化(進化)していくものです。この変化(進化)に対応できるかどうかもオープンソースのCMS製品採用後には特に留意しなければならないポイントです。そのため将来的な機能面も見越した上で選定することを当社では最重視しており、オープンソースの採用は慎重に行っています。

ベンダーフリーの立場からコンサルティング

CMSの導入支援を行っているWeb制作会社は数多くありますが、実際のところ提案できる製品は一つないし二つなど、それらの製品しか取り扱いができないWeb制作会社が多いこともまた事実です。当社はベンダーフリーの立場から、ご要望や目指される提供サービス、予算、サイトの規模、運用方式、運用体制など複合的な要素を考慮した上で、最適なCMSをご提案いたします。成功するCMSは、業務効率化やコスト削減といった効果だけにとどまらず回遊率やコンバージョン(成約率)向上といったマーケティングツールとしても効果を発揮します。当社では、そのようなCMS活用ができるようにCMSの選定から構築、運用に至るまで一連のプロセスを強力にご支援します。

大規模サイト構築にも長けています

10万ページを超える案件や1つのCMS+ドメイン配下で数十のサイトを管理するような大規模サイトの構築案件をこれまでに数多くご支援してきたことから、ノウハウの蓄積だけでなく、大規模サイト用のプラグインやモジュールも多く開発してきました。複雑な運用プロセスへの対応、冗長化、負荷分散、緊急時のインフラ切り替え、他のシステムとの連携など、大規模サイト構築において柔軟性に富んだ手段をスピーディーにご提供できます。