765プロライブ劇場(シアター)を舞台にプレイヤーはプロデューサーとなり、765プロダクション所属の個性豊かな52人のアイドルたちと共に、トップアイドルを目指す。リズムゲーム形式の「ライブ」とシチュエーションゲーム形式の「お仕事」が存在し、時間経過などで回復できる「元気」を消費することでライブやお仕事をこなし、報酬を獲得したり、物語を開放して、劇場の知名度を上げ、トップアイドルグループを目指していく。略称は「ミリシタ」。
音ゲー・リズムゲーム
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1238569156Androidcom.bandainamcoent.imas_millionlive_theaterdays
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト115ワースト188
Google Play平均 ベスト44ワースト138

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト68ワースト圏外
Google Play月間 ベスト39ワースト139

2024年1月App StoreGoogle Play
16845
210339
311439
414947
518662
619265
719671
819673
913986
10圏外89
11圏外109
12130106
13圏外111
14圏外91
15圏外95
16圏外105
17圏外131
18圏外139
19149139
2094139
21146118
22128100
23200101
24圏外79
25圏外79
26圏外79
27圏外79
2810189
2911292
3014293
3113889
月間平均
164
*不正確
月間平均
90

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年19億9,700万
2022年23億2,900万
2021年24億1,800万
2020年32億7,800万

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズの売上は、Game-iによると2023年が19億9,700万、2022年の23億2,900万と比べて85%で減少傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

国内ダウンロード数推移

ダウンロード数
2017年6月サービス開始
2017年9月500万DL

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズは、2017年6月にサービスを開始し、国内でのダウンロード数は2017年9月時点で累計500万DLを突破したことが報告されています。

開発・運営情報

Bandai Namco
Bandai Namco (バンダイナムコ)
主国籍
会社紹介

2005年9月にバンダイとナムコの経営統合で誕生した東京都港区に本拠を置く、玩具・模型を中心としたトイホビー事業、家庭用ゲーム・スマートフォンアプリゲーム・アーケードゲームを中心としたゲーム事業、映像ソフト・音楽ソフト・イベント興行・アニメ制作を中心とした映像・音楽事業を中核事業とするエンターテイメントグループ企業。略称は「バンナム」

「アイドルマスター」シリーズ、「テイルズ オブ」シリーズ、「鉄拳」シリーズなどの自社IP(知的財産)に加え、「ドラゴンボール」「NARUTO 」「ONE PIECE」などの世界的に有名なIPの商品化権を取得していることが強み。

レビュー

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズをプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 4/5

    窪岡キャラのおかげでもうとにかくみんな素晴らしく可愛い。全員が推し。そしてそれが3Dモデルで綺麗に動いてくれるんだからファンとしては言うことなし。リズムゲームとしての難易度は、一般論としてはかなり楽な方なのでしょうね。スマホ親指勢でも6MIXまでならきちんと楽しんでプレイできる筈。

    Google Play
  • 総合評価 5/5

    運営とユーザーの愛が感じられる温かいゲームです。リズムゲームが苦手でも楽しめます(実際私も不得意です)時々クレイジーなネタが提供されます。

    Google Play
  • 総合評価 4/5

    ゲーム性良く、プレイしやすいです。簡単モードとハードモード間の報酬に開きが少なく、音ゲー苦手な人でも格差意識せず楽しめます。 判定が緩いのも嬉しいです。ゆるく楽しめます。 選曲が素晴らしく良くお洒落排除して雰囲気優先でダンスと合うような曲作りになってます。アキバ系の曲多いですがアキバ臭強くはないです。 春風満帆スターティングって曲がイイカンジです。 一人称が「俺」で、熱血なプロデューサーなのが好きになれず。 マイナス★1としました。 ウマ娘みたいにもっと穏やかな主人公ならいいのに。

    Google Play

アプリの入手・公式サイト