敵モンスターを倒すと仲間にできたり、ガチャでキャラクターを入手することで最大8人のチームを編成して戦うターン制コマンドバトルの王道RPG。100年に1度の間隔で起こるはずの劫魔節という厄災が突如18年後に再び訪れ、モンスターを率いて破壊と殺戮の限りを尽くす魔神エターナルに主人公達が立ち向かい戦っていくストーリー。美少女キャラクターが数多く登場する。
RPG
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1263365153Androidcom.zigzagame.evertale
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

エバーテイル
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト92ワースト152

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト78ワースト圏外

2024年1月App Store
1144
2129
3138
4160
5140
684
798
8120
9135
10174
11158
12169
13110
14124
15137
1691
17117
18130
19141
2078
2194
22110
23137
24156
25169
26159
27136
28171
29圏外
30圏外
31圏外
月間平均
139
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年30億800万
2022年35億500万
2021年36億1,900万
2020年18億3,900万

エバーテイルの売上は、Game-iによると2023年が30億800万、2022年の35億500万と比べて85%で減少傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

国内ダウンロード数推移

ダウンロード数
2020年4月400万DL
2020年6月500万DL
2020年7月600万DL
2020年8月700万DL
2021年4月900万DL
2021年5月1,000万DL

エバーテイルは、国内でのダウンロード数は2021年5月時点で累計1,000万DLを突破したことが報告されています。

開発・運営情報

ZigZaGame
ZigZaGame (ジグザゲーム)
主国籍
会社紹介

2008年7月に設立された東京都品川区に本拠を置く、ゲーム開発会社。

アメリカ・ワシントン州シアトルにゲーム開発子会社をもち、メンバーはネイティブ・イングリッシュ・スピーカーが中心で構成されており、自社開発したゲームを国内だけでなくグローバルに展開できることが強み。

レビュー

エバーテイルをプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 1/5

    序盤は売り込み通りのモンスター育成形RPGで、懐かしい感じのするストーリーは凄く良い。 しかし、序盤のオフラインのストーリーが終わると急にゲーム性が変わり、放置系になる。 モンスター育成は意味が無くなり、マップを歩く事も出来なくなる そして女性キャラの服装がやたらとハレンチな物ばかり。 ストアで紹介されているキャラも衣装が全然違い、紐で胸の真ん中だけを隠してる水着とかそんなのばかり。 まともなRPGがやりたい方にはオススメ出来ません、女の子のHな姿が見たいだけなら良いかもね。

    Google Play
  • 総合評価 1/5

    キャラクターは良い。ストーリーもサブイベントを含めて面白い。特に、過去やもう一つの世界の描き方が非常に良かった。 バトルシステムは、いまいち好きにはなれなかったが、戦略性が高く、良く考えられていると思った。 敵味方ともにワンパンでダウンしてしまうバランスが自分にとってはいまいちに感じた。敵側にプレイアブルキャラクターが混じるのも雰囲気ぶち壊しに感じる。  とはいえ、全ては、あの詐欺広告で台無し。世の中には、やっていい事といけない事がある。ゲームの内容を全く反映していない広告でユーザーを騙すなど、あってはならない。 早く広告の配信を止め、猛省の上、消費者に対し謝罪すべきである。

    Google Play
  • 総合評価 2/5

    課金検討は注意してください。 最初に遊べるのはオフラインストーリーというモード(以下オフスト)です。 オフストだけの評価を言えば、 そこそこのクオリティで難易度高めでまあまあ楽しめます。注目すべきは戦闘システムで、思考の余地があり、なかなか面白いです。ただ、他がぱっとしないのですが。。。 さて、現在、オフスト以降順次開放されるコンテンツはオンラインストーリー(以下オンスト)と騎士団があります。オンストはオフストから、物語の進行と戦闘以外のコンテンツを大幅にカットしたものです。見ようによっては手抜きです。敵の構成も進むにつれて1パターン化していき手抜きが顕著です。 ボス戦は考えられていて面白いです。最後に、ソシャゲ要素に当たる騎士団ですが、複数の要素を実装予定で、現在まともに遊べるのは、王都争奪戦のみです。このコンテンツは多くの問題があります。
    ・同鯖内で上位の同盟のみ参加可能で多くのユーザが参加できない。
    ・オフストから期待されるコンテンツとかけ離れ過ぎている
    ・優良な戦闘システムはフルオート進行
    ・課金の度合いで決定的に戦力に差が出る現環境で、全員同じ土俵で勝負させられる
    etc.

    Google Play

アプリの入手・公式サイト