艦船を擬人化した美少女キャラクターを育成し、編成して敵と戦う横スクロールのシューティングゲーム要素を採り入れたRPG。最大で6隻からなる艦隊を編成して海戦に挑み、敵艦船から発射される弾幕を回避しながら攻撃を当てていく、アクションが苦手な人も気軽に楽しめるオートモードもある。略称は「アズレン」。
RPG
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1242186587Androidcom.YoStarJP.AzurLane
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

アズールレーン
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト120ワースト188
Google Play平均 ベスト43ワースト120

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト77ワースト圏外
Google Play月間 ベスト17ワースト128

2024年1月App StoreGoogle Play
17717
210418
39318
47823
59326
615720
7圏外34
8圏外38
9圏外41
10圏外46
1117653
1215551
1317665
14圏外90
15圏外86
16圏外87
17圏外94
18圏外101
19182106
20118106
2114796
2218079
23圏外80
24圏外78
25圏外78
26圏外78
27圏外77
28圏外77
29圏外119
30圏外122
31170128
月間平均
172
*不正確
月間平均
69

推定売上 (国内)

©Sensor Tower 予測

2023/1-1153億4,128万
出典

©Game-i 予測

2023年23億400万
2022年26億4,800万
2021年25億5,300万
2020年32億8,900万

アズールレーンの売上は、Game-iによると2023年が23億400万、2022年の26億4,800万と比べて86%で減少傾向にあります。

登録者数

  • この指標は、現会員数ではなく退会者を含む累計登録者数を指します。

国内登録者数推移

登録者数
2017年9月サービス開始
2017年10月200万人
2017年11月300万人
2017年12月400万人
2018年1月500万人
2018年6月600万人
2020年1月800万人
2021年12月900万人

アズールレーンは、2017年9月にサービスを開始し、国内での登録者数は2021年12月時点で累計900万人を突破したことが報告されています。

アズールレーン(碧蓝航线、Azur Lane)

本作は中国のゲーム開発会社であるManjuu Games(マンジュウゲームス)とYONGSHI(ヨンシー)が共同開発し、2017年5月25日より「碧蓝航线」というタイトルにて中国本土で先行配信されている。日本ではYostarが2017年9月14日より日本向けのローカライズ版の運営・配信を行っている。

開発・運営・パートナー情報

開発
Manjuu
Manjuu (マンジュウ)
主国籍中国
会社紹介

2015年1月に設立された中国・上海市に本拠を置く、ゲーム開発会社。

中国語表記の社名は「上海蛮啾網絡科技有限公司」で英名は「Shanghai Manjuu Technology Co., Ltd.」、略称は日本のひよこ饅頭を由来にした「Manjuu」。

日本のゲーム市場には「アズールレーン」で参入、現地法人として2019年11月に東京都千代田区に本拠を置く株式会社Manjuuを設立している。

共同開発
YONGSHI
YONGSHI (ヨンシー)
主国籍中国
会社紹介

2014年12月に設立された中国・福建省厦門市に本拠を置く、ゲーム開発会社。

中国語表記の社名は「厦門勇仕網絡技術有限公司」で英名が「Xiamen Yongshi Technology Co., Ltd.」、略称は「勇仕網絡」で英名が「YONGSHI」。

ローカライズ版開発・運営
Yostar
Yostar (ヨースター)
主国籍中国
会社紹介

2014年8月に設立された中国・上海市に本拠を置く、ゲーム開発会社。

中国語表記の社名は「上海悠星網絡科技有限公司」で英名が「Shanghai Xingxiao Network Technology Co., Ltd.」、略称は「悠星」で英名が「Yostar」。

日本には現地法人として2017年1月に東京都千代田区に本拠を置く、株式会社Yostarを設立している。

海外(主にアジア圏)で開発されたオンラインゲームのローカライズ版の開発・運営を得意とし、「アークナイツ」「ブルーアーカイブ」「アズールレーン」「雀魂」などのローカライズ版の開発・運営を手掛けている。

レビュー

アズールレーンをプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 5/5

    長く遊ぶには良いと思います。 ゲーム登場時は艦これのパクりという印象でしたが、轟沈ロストが無くて乗り換えました。 イベントやランキングによるドロップや報酬差別が無いのでストレスフリーです。 ゲーム関連グッズやAMSR音声コンテンツのクオリティーが良いのでこれからも永く続いて欲しいです。

    Google Play
  • 総合評価 5/5

    自分の気に入ったキャラクターで ゲームを進めて行っても、 レベルやら施設関係やらは 物語を進めて行けば無課金でも 以外と必要な物資は溜まって行きます。 誰かが言っていたように 盆栽を育てる感じで、 一気にシナリオを進めてやると 言うよりかは 気の向いた時にやる位の感じで 楽しむのが妥当だと思います。

    Google Play
  • 総合評価 5/5

    半年目ですがとても面白いです!基本的に配布もあるし、デイリーミッションを毎日クリアしていけばある程度はガチャに必要なアイテムは困らないし、たくさんの魅力的なキャラを集めたり、強化して戦闘したりと個人的にいいゲームだと思います。排出率はちょうどいいぐらいでもう少しあげてもいいのかな?とは思います。戦闘は単調になりすぎて途中から飽きてくる事があります。あと最近ダイヤ配布がなかったり、指輪の配布とかしてもらえると助かります。

    Google Play
  • 総合評価 4/5

    よく艦これと比較されますが、中身は全然別物で、横スクロールのシューティングゲームです。 オート(要1-3クリア)があるのでシューティングが苦手な人でも安心。 ダイヤは渋めですが、衣装を買わないならそこまで気にしなくてもいいです。 一番好きなキャラは三笠です。 最近、オート周回をやってるとよく落ちるのが難点

    Google Play

アプリの入手・公式サイト