シーズン制を採用した地縁戦略シミュレーションゲーム。2ヶ月~3ヶ月を1シーズンとして次のシーズンを迎えると領地や兵力がリセットされることと、プレイヤー同士で30人~40人程度の組織を形成できる家族システムを採用していることが特徴。シーズン中に城を発展させ兵力をアップし、他プレイヤーと協力や敵対しながら領地を拡大し、洛陽を陥落させ天下統一することが最終目標となり、シーズンが終わった時点で、13州の支配した城などの戦績に応じて、次のシーズンで特別報酬のアドバンテージが得られる。家族システムは、独自の家紋が使用でき、サーバーやシーズンが違っていても家族メンバーをサーバーに誘って、飛び入り参加できるようにしたシステム。
シミュレーション
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1240638262リリースAndroidcom.wegames.gk.jp.and
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

率土之濱-大三国志
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト172ワースト200
Google Play平均 ベスト189ワースト圏外

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト155ワースト圏外
Google Play月間 ベスト圏外ワースト圏外

2024年1月App StoreGoogle Play
1圏外圏外
2圏外圏外
3圏外圏外
4圏外圏外
5圏外圏外
6195圏外
7圏外圏外
8圏外圏外
9圏外圏外
10圏外圏外
11圏外圏外
12圏外圏外
13155圏外
14179圏外
15圏外圏外
16圏外圏外
17圏外圏外
18圏外圏外
19圏外圏外
20圏外圏外
21圏外圏外
22圏外圏外
23圏外圏外
24圏外圏外
25圏外圏外
26圏外圏外
27圏外圏外
28圏外圏外
29圏外圏外
30圏外圏外
31圏外圏外
月間平均
199
*不正確
月間平均
201
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年12億5,900万
2022年15億7,400万
2021年20億700万
2020年25億9,600万
2019年29億6,500万
2018年36億9,600万

率土之濱-大三国志の売上は、Game-iによると2023年が12億5,900万、2022年の15億7,400万と比べて79%で減少傾向にあります。

2度目のタイトル変更

本作は中国本土で2015年10月22日に『率土之滨』のタイトル名で先行リリースされており、2021年5月13日にブランドリニューアルに伴い全世界共通英語タイトル『Infinite Borders』に変更され
、日本版は『大三国志 Infinite Borders』されましたが、2022年10月12日に再び全世界共通タイトルが『率土之滨』に変更され、日本版は『率土之濱-大三国志』に変更されました。

『率土之滨 (そっとのひん)』は、浜は地がなくなる場所なので、全世界や天下を意味する言葉で、中国最古の詩篇「詩経」に出てくる言葉です。『Infinite Borders』も同様の意味でした。

開発・運営情報

NetEase  Games
NetEase Games (ネットイースゲームズ)
主国籍中国
会社紹介

1997年6月に設立された中国・浙江省杭州市に本拠を置く、オンラインサービスを提供するテクノロジー会社。

中国語表記の社名は「香港網易互動娯楽有限公司」で英名が「Hong Kong NetEase Interactive Entertainment Limited.」、略称は「網易」で英名が「NetEase」。

NetEase Gamesは、NetEaseのゲーム事業部門であり、中国本土以外に日本・韓国・アメリカなどの地域に拠点をもち、オンラインゲームの開発・運営・ライセンシングビジネスを自社で行なっている。日本には現地法人として2016年1月に東京都新宿区に本拠を置く、網易娯楽株式会社を設立している。

レビュー

率土之濱-大三国志をプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 3/5

    シナリオはいくつか選択できたら楽しめそう。 あとシーズン途中で抜けたい時があるから、玉符でいいから機能をつけて欲しい。

    Google Play
  • 総合評価 1/5

    1年前にプレイしていて、久しぶりに再会したら☆5武将の排出率がかなり渋くなっていました。 よくわからん☆3,4の武将が大量に増えたせいで、相対的に☆5が出にくくなった印象。 昔は☆5武将で部隊を構成して、ゴリゴリ前に進める楽しいゲームでしたが、今は1部隊に☆5が一体いればいい方な戦略性皆無なゲームになっているので、再会される方はご注意ください。 激萎えです。

    Google Play
  • 総合評価 2/5

    ①シーズン選択の自由度の無さ。特性の異なる新シーズンをリリースするのはいいが、過去にリリースされたシーズンを再度選択出来たらと思う。全て選択可能とはいかなくても、新シーズン+過去2つくらいは選択肢が欲しかった。
    ②ゲーム内のヘルプが絶望的に機能していない。疑問を解決する為のヘルプのはずが、全くと言っていいほど解答が得られない。私個人が何度かヘルプを使ってみましたが、1度として解決に至る解答は得られませんでした。
    ③運営側の対応の悪さ。仕様の変更やバグなどの修整を行うのは全然構わないが、それらがプレイヤー側に通知されない事が多々あり、シーズン途中でもそれらが行われる。 とあるシーズンにて、各陣営における出生人数が異なる仕様であったにも関わらず、その情報が公開されていない為、戦備区で隊伍エントリーしていても同陣営に入れない、問い合わせて初めて陣営毎に人数が違うとの回答、それはないだろう。
    ④最後に、よくある回答が、体験してください。リリース前に検証を行ってるかもわからない箱だけ作って、あとはプレイヤーに丸投げ感が物凄く感じられました。

    Google Play

アプリの入手・公式サイト