人気ライトノベル・アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」を原作としたアドベンチャーRPG。異世界召喚後の記憶を失ったスバルが、夢幻術師であるエルフの少女・シオンが作り出した世界で、今までの記憶を追体験する形で記憶を取り戻そうとするのに合わせて、ストーリーが進行し、プレイヤーは主人公スバルとなって選択次第で「もしも」のストーリーが展開したり、全くの新章のオリジナルストーリーが展開するのが特徴。
アドベンチャー, RPG
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1505489916Androidcom.sega.stellaサービス終了
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロス
の直近17カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト146ワースト圏外

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト圏外ワースト圏外

5月App Store
1圏外
2圏外
3圏外
4圏外
5圏外
6圏外
7圏外
8圏外
9圏外
10圏外
11圏外
12圏外
月間平均
201
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2022年17億7,100万
2021年21億6,200万
2020年19億300万

Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロスの売上は、Game-iによると2022年が17億7,100万、2021年の21億6,200万と比べて81%で減少傾向にあります。

ユーザーの男女比・年代構成

  • 2020年9月時点の統計データです。

男女比

男性 74.2%
女性 25.8%

Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロスのユーザーの男女比は、男性が74.2%、女性が25.8%で、男性が圧倒的に多くプレイしています。

年代構成

Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロスは、主に10代-20代の若い世代のユーザーがプレイしています。

開発・運営情報

SEGA
SEGA (セガ)
主国籍
会社紹介

アーケードゲーム機器を主体に、家庭用ゲームソフトの製造販売、スマホゲームの開発・運営を行う東京都品川区に本拠を置く老舗ゲーム開発会社。

かつてはメガドライブ、セガサターン、ドリームキャストなど独自の家庭用ゲーム機も製造販売していた。

レビュー

Re:ゼロから始める異世界生活 リゼロスをプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 2/5

    作り手の努力不足による残念さが見えてしまうゲーム。 賛否両論あるような要素ならまだいいのだけど、否しかない仕様があるので、ゲームを続けていこう、課金してたっぷり遊んでやろう、という気持ちが大きくそがれる。 例えば「一括受取」のボタンはあるのに、その中に1つでも所持上限に達しているものがあると、他の全ても受け取れなくなるので、いちいち手動で受け取ることになる。(私は精神力が受取上限に達していました) 正直やってらんない。 他には、オート戦闘にしているにも関わらず、クエスト終了後「再戦ボタン」が表示されるまでいかず、途中の画面で止まったままなので、「再戦ボタン」を押すためにタップして次の画面にいかなくてはならず、無駄にテンポを悪くしている。 既存のゲームでは戦闘終了後「再戦ボタン」が表示されて、ワンクリックでクエストを周回できるものも多いのに、後発のこのゲームでそういう工夫が見られないのは残念としか言いようがない。 これらはきっと、指摘を受けてすぐ改善できるものだと思うのだけど、こんな状態でリリースしてしまったり、指摘されるまで放っておく、そんな制作チームが作っていると考えると、将来性のないゲームかなって不安になってします。 原作が好きなので、ここから大逆転して良いゲームになってくれることを祈るしかない…。

    Google Play