「檻(ケージ)」と呼ばれる世界で、武器を集め、各武器ごとに物語(ウェポンストーリー)があり、その武器の記憶の世界へダイブして、「檻」の存在理由を解き明かしていく物語のコマンドバトルRPG。バトルは3人のキャラクターを編成し、上手くコンボを繋いでいくことが勝利への鍵となる。略称は「リィンカネ」。
RPG
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1504185645Androidcom.square_enix.android_googleplay.nierspjp
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

NieR Re[in]carnation
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト177ワースト圏外
Google Play平均 ベスト169ワースト圏外

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト圏外ワースト圏外
Google Play月間 ベスト圏外ワースト圏外

2024年1月App StoreGoogle Play
1圏外圏外
2圏外圏外
3圏外圏外
4圏外圏外
5圏外圏外
6圏外圏外
7圏外圏外
8圏外圏外
9圏外圏外
10圏外圏外
11圏外圏外
12圏外圏外
13圏外圏外
14圏外圏外
15圏外圏外
16圏外圏外
17圏外圏外
18圏外圏外
19圏外圏外
20圏外圏外
21圏外圏外
22圏外圏外
23圏外圏外
24圏外圏外
25圏外圏外
26圏外圏外
27圏外圏外
28圏外圏外
29圏外圏外
30圏外圏外
31圏外圏外
月間平均
201
*不正確
月間平均
201
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年8億500万
2022年12億4,600万
2021年36億3,000万

NieR Re[in]carnationの売上は、Game-iによると2023年が8億500万、2022年の12億4,600万と比べて64%で減少傾向にあります。

ユーザーの男女比・年代構成

  • 2021年3月時点の統計データです。

男女比

男性 63.1%
女性 35.7%

NieR Re[in]carnationのユーザーの男女比は、男性が63.1%、女性が35.7%で、男性が圧倒的に多くプレイしています。

年代構成

NieR Re[in]carnationは、主に10代-20代の若い世代のユーザーがプレイしています。

開発・運営・パートナー情報

運営
SQUARE ENIX
SQUARE ENIX (スクウェア・エニックス)
主国籍
会社紹介

2003年4月にスクウェアとエニックスの合併により誕生した東京都新宿区に本拠を置く、デジタルエンターテイメントコンテンツ事業及び出版事業を手掛ける会社。

「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」「キングダムハーツ」をはじめ、数々のミリオンセラータイトルを擁すゲーム業界のリーディングカンパニーであり、出版事業においても「薬屋のひとりごと」「その着せ替え人形は恋をする」など大ヒットIPを生み出している。

開発
Applibot
Applibot (アプリボット)
主国籍
会社紹介

2010年7月にサイバーエージェントの子会社として設立された東京都渋谷区に本拠を置く、ゲーム開発会社。

運用を強みにしており、数字によるサービスの状況把握に重きを置いている。

レビュー

NieR Re[in]carnationをプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 2/5

    見事なまでに周回ゲー。物語内のキャラのレアリティ、服装、スキルが変わるだけでモーションなど特段の変化があるわけではないので、好きなキャラの好きな衣装だけガチャを回すぐらいでいいのかも。まぁ、気楽です。 要望としてはガチャポイントやチケットで回す時の★2排出率を下げて欲しい。10連分すべて★2とかガチャる気がキレイさっぱりなくなります。

    Google Play
  • 総合評価 2/5

    音楽・ビジュアルは文句なし、ストーリーは好みにもよると思うが3部は中々いい。新章はネタバレはしないが、間違いなくNieRだった事を理解させてくれ感動した。ただ運営が重課金を前提に物事を考えている。事ある毎に時限ガチャや時限パック購入をゴリ押ししてくる。ストーリークリアだけなら地道にやれば無課金でもいける。プレイヤーが操作出来るコンテンツはとても少ないので、バトルは殆ど見てるだけ若しくはスキップで吹き飛ばし。微課金程度だと運良く深淵鏡キャラ持ててないと高難易度は辛い。毎回新章来る時に、最初のバトルの編成が直前に使ったものを強制使用にするのはいい加減何とかして貰いたい。システム的には初期よりやりやすくなってきたが、天命の素材要求数と周回でドロップ・イベント交換出来る該当素材の数が見合わないのは何とかするべき。その関連で、ミッションから外れた探索、やったら大量のキャラ・武器経験値素材取れるとかに変更して欲しい。やる意味がほぼない。

    Google Play
  • 総合評価 3/5

    ドラクエのコラボから楽しませていただいてます。内容がオートで進めてるのを見てる感じのゲームでストーリーは物悲しい(ハッピーエンドじゃない、または当人たちはそれで良くても見てる側には微妙とか)感じのものが多く、何度が上がればひたすらバトルの周回。何か課金とかは考えにくいかな…というかんじです。 まだ始めて一週間程度ですが、アイテムも使えば、ストーリーはノーマルなら現時点のものまでクリアできます。ストーリーは難しくないかもですが、ガチャは確率渋い。お金を出す方が優遇されるのは仕方ないけど無料でも毎週星4チケが貰えたり救済策はある優しさもあるゲームです…。極めるのは厳しいけど、楽しむ程度はできる感じ。でも属性でかなり違う部分もあるし、楽しむにはとにかくキャラ集めですが…。 ミニゲームはやる気すらわかず。最初は息抜きにやろうかなんて軽く思いましたが、でも一週間過ぎたら毎日周回放置状態ではやはり何だか作業ゲーにちかく、ゲーム感がないなと思ってストーリーが大きく進むまでやめてようかと思います。シリーズに期待したせいか、私の中ではちょっと違う感じがしてます。

    Google Play
  • 総合評価 3/5

    プレイ方法あんまりよくわからないまま進めているけどまあまあなんとかなっている(笑)。いろんな機能があるのはわかるけど複雑すぎて...。 シリアスで意味深なストーリーが好きならアリ。でも各キャラクターストーリーが基本的にモノローグというか朗読みたいな感じなので声優さんの美声を聴きつつとても眠くなってしまう...。 画面にフラッシュ効果が多くて眼に辛いのとロードが非常に多いのがややストレス。

    Google Play

アプリの入手・公式サイト