font-stretch

font-stretchプロパティはフォントの字幅(横幅)を狭めたり、広げたりすることができます。

font-size-adjustプロパティはCSS2で定義されましたが、CSS2.1仕様では一旦削除され、CSS3仕様で新たに定義されています。

  • ultra-condensed
  • extra-condensed
  • condensed
  • semi-condensed
  • normal
  • semi-expanded
  • expanded
  • extra-expanded
  • ultra-expanded
  • inherit
初期値
normal
適用対象
すべての要素
継承
する
メディア
visual

font-stretchプロパティの値

  1. ultra-condensed
  2. extra-condensed
  3. condensed
  4. semi-condensed
  5. normal
  6. semi-expanded
  7. expanded
  8. extra-expanded
  9. ultra-expanded

"normal" を UA で設定される通常の字幅として、最も幅の狭い "ultra-condensed" から順に字幅が広くなり、"ultra-expanded" が最も字幅の広いフォントで表示する9段階のキーワードがあります。

font-stretchプロパティの実装状況

IE
◯(Internet Explorer9+)
Firefox
◯(Firefox9+)
Opera
未サポート
Chrome
未サポート
Safari
未サポート
iOS
未サポート
Android
未サポート

サンプル

.condense { font-stretch : condensed ; }
.normal   { font-stretch : normal ; }
.expand   { font-stretch : expanded ; }
font-stretchプロパティでフォントの伸縮を設定したときの描写サンプル図

9段階のキーワードが用意されていますが、ほとんどのフォントはcondensed, normal, expandedの3段階しか反映されません。

Updated / Published