架空SNSの世界を舞台に、3人vs3人の制限時間内で行われる陣取りバトルのチーム対戦アクションゲーム。制限時間3分間に5つの拠点のうち、制圧した拠点数の多かったチームが勝利となる。操作するヒーローにはアタッカー/ガンナー/タンク/スプリンターと異なる性能がありつつ、さらにバトル中に使用する4枚のスキルカードを自由に設定できるので戦略性が問われるカードデッキシステムのバトルとなっていることが特徴。
アクション
無料アプリ内課金あり
リリースiOS1164400646Androidcom.nhnpa.cps
最終更新
ブックマークする

売上ランキング(セルラン)

セルラン長期推移

#コンパス 戦闘摂理解析システム
の直近24カ月間 売上ランキング(セルラン)

App Store平均 ベスト75ワースト165
Google Play平均 ベスト108ワースト199

セルラン月間推移

App Store月間 ベスト24ワースト圏外
Google Play月間 ベスト23ワースト圏外

2024年1月App StoreGoogle Play
16323
23724
33824
44962
55371
64976
74979
83979
96976
1012575
1118890
12圏外88
13圏外102
14圏外132
15圏外170
16圏外圏外
17圏外圏外
18圏外圏外
1924圏外
2040圏外
2155177
2267180
23128153
24圏外142
25圏外142
26125132
27192133
28圏外171
29圏外圏外
3091圏外
3175圏外
月間平均
122
*不正確
月間平均
129
*不正確

推定売上 (国内)

©Game-i 予測

2023年43億4,100万
2022年52億1,200万
2021年45億6,700万
2020年46億400万
2019年77億8,200万

#コンパス 戦闘摂理解析システムの売上は、Game-iによると2023年が43億4,100万、2022年の52億1,200万と比べて82%で減少傾向にあります。

ダウンロード数

  • App Store・Google Play合算の累計ダウンロード数です。この指標には、初回ダウンロード(ユニークインストール)に加え、再ダウンロード(同一ユーザーが所持する複数デバイスへのインストールや、インストール・アンインストールを繰り返した場合)が含まれている場合があります。

国内ダウンロード数推移

ダウンロード数
2016年12月サービス開始
2018年3月500万DL
2020年1月1,000万DL
2021年10月1,500万DL
2022年10月1,700万DL

#コンパス 戦闘摂理解析システムは、2016年12月にサービスを開始し、国内でのダウンロード数は2022年10月時点で累計1,700万DLを突破したことが報告されています。

開発・運営情報

NHN PlayArt
NHN PlayArt (エヌエイチエヌ・プレイアート)
主国籍韓国
会社紹介

韓国最大のグローバルIT企業であるNHNの日本現地法人で東京都港区に本拠を置く、ゲーム開発会社。

世界展開している「LINE ディスニーツムツム」「妖怪ウォッチ ぷにぷに」「#コンパス 戦闘摂理解析システム」などの人気スマートフォンアプリを開発している。

レビュー

#コンパス 戦闘摂理解析システムをプレイしてみた評価を教えてください。

プレイしてどのぐらい面白く・魅力を感じたか?

他作品と比べて音楽やグラフィックの出来は?

始めるタイミングで有利不利なく楽しめるか?

楽しむのにどれぐらい課金が必要に感じたか?

習熟までの操作やシステムはわかりやすいか?

サポート対応・更新頻度や内容には満足か?

  • 総合評価 4/5

    内容は面白いです。 キャラは当てればほぼ終わり。完凸とかはありません。 代わりに、カードに凸があります。 他のソシャゲよりはカジュアルですね。 問題は、キャラとカードの調整が下手くそって事です。 一応ソシャゲなので、新キャラ、新カード程強いというインフレの様な物はあります。
    ただ、設計的にキャラとカードの性能を調整し易いので、昔のキャラ、カードでも調整されて環境で使える様になります。
    ちゃんと調整してくれればの話ですけどね。 基本的に''そいつじゃない'',''そこじゃない''調整ばかりで、一部キャラばかり強化され、一部キャラは環境に追い付けないというのが現状です。
    まぁでも、楽しいですよ。 適応できればですが。 余談ですが、他のレビューで初狩り、デキレがなんとか言われてますが、バトルアリーナはそういう場所なので当たり前です。 課金による力を受け入れられないなら、フリーバトルに行けば済む話です。
    煽りに関してはオンラインゲーなので適応しましょう。

    Google Play
  • 総合評価 3/5

    7年やっているが運営のマンネリや足らなさが目立つ シーズンは野良シーズンを覗いてほぼ同じルール デキレ無用やカードピックシーズンなどシーズン自体を幅を持たせて欲しい。
    また細かいところにはなるがフリーメダルを厳選するにあたってメダルの色や効果を選ばせて自動で回させて欲しいプラス3だけのみはさすがに怠慢としか言えない。
    キャラの調整もコラボキャラクターは恒常では無いため使用率が恒常と比べ低くなりやすいが使用率をみて強化するのは如何かと思う。
    調整もカードよりもキャラクターを積極的にいじるのはやめて欲しいある特定の少ないカードのせいでそのキャラクターの持つ面白さを潰してしまっていることがとても多い とても面白いゲームではあるので色々な変えてはいけないと思って調整をしてもらっているとは思うがゲームの面白さとは関係の無いところでそれを損なってしまうことがとても多い。

    Google Play
  • 総合評価 3/5

    キャラクターの魅力や戦闘システムの良さはある。ただ、新規プレイヤーと既存プレイヤーの差が埋めにくく、入りにくい印象。キャラクターの調整に関しては運営は頑張ってくれてはいるけれど、微妙な調整が多いように思える。特定のカードで強くなったキャラが居ると、カードを調整するのではなく キャラを調整するので、特定のカードがないと厳しいキャラがいることもある。

    Google Play
  • 総合評価 3/5

    各々に個性のあるキャラクターと良質なBGMが魅力的な三対三の協力陣取りゲーム。ただ難点として運営が改善を試みてくれてはいますが、無・微課金の新規者には古参者や課金者との差を埋めるのは難しい仕様であり、そこは割り切ることが必要になります。また協力対人戦と言う仕様上、程度に差はあるものの悪質なプレイヤーもいますが、ブロックや通報などの機能も充実しているため遭遇した場合は活用を推奨致します。余談ですが、もし続けたいと決めた場合は月額のプレミアム会員になっておくと、非常にお得な内容となっているためお勧めです。

    Google Play

アプリの入手・公式サイト