竜魔人バラン

竜魔人バラン

ステータス・耐性ランク7・Lv:120

ドラゴン系マスターランク「0
ステータス系追加効果
才能開花 : 未開花
  • マスターランク未設定、才能開花は未開花の数値です。
HP1051MP320
38 位 / 355体中115 位 / 355体中
こうげき力518かしこさ233
11 位 / 355体中111 位 / 355体中
しゅび力353すばやさ346
85 位 / 355体中133 位 / 355体中
いどう力2ウェイト50

属性耐性

メラ-ギラ大弱点
ヒャド-バギ-
イオ大弱点デイン激減
ドルマ激減
HP1009MP307
37 位 / 355体中115 位 / 355体中
こうげき力498かしこさ224
11 位 / 355体中111 位 / 355体中
しゅび力339すばやさ332
85 位 / 355体中132 位 / 355体中
いどう力2ウェイト50

属性耐性

メラ-ギラ大弱点
ヒャド-バギ-
イオ大弱点デイン激減
ドルマ激減
HP967MP294
37 位 / 355体中115 位 / 355体中
こうげき力477かしこさ215
11 位 / 355体中111 位 / 355体中
しゅび力325すばやさ318
85 位 / 355体中132 位 / 355体中
いどう力2ウェイト50

属性耐性

メラ-ギラ大弱点
ヒャド-バギ-
イオ大弱点デイン激減
ドルマ半減
HP925MP281
35 位 / 355体中115 位 / 355体中
こうげき力456かしこさ205
11 位 / 355体中111 位 / 355体中
しゅび力311すばやさ304
85 位 / 355体中132 位 / 355体中
いどう力2ウェイト50

属性耐性

メラ-ギラ大弱点
ヒャド-バギ-
イオ大弱点デイン激減
ドルマ半減
HP883MP268
35 位 / 355体中115 位 / 355体中
こうげき力435かしこさ196
11 位 / 355体中111 位 / 355体中
しゅび力297すばやさ290
85 位 / 355体中132 位 / 355体中
いどう力2ウェイト50

属性耐性

メラ-ギラ大弱点
ヒャド-バギ-
イオ大弱点デイン半減
ドルマ半減
HP841MP256
35 位 / 355体中114 位 / 355体中
こうげき力415かしこさ187
11 位 / 355体中111 位 / 355体中
しゅび力283すばやさ277
85 位 / 355体中132 位 / 355体中
いどう力2ウェイト50

属性耐性

メラ-ギラ大弱点
ヒャド-バギ-
イオ大弱点デイン半減
ドルマ半減

状態異常耐性

眠り--
物理封じ-呪文封じ-
体技封じ-息封じ-
移動制限半減休み無効
幻惑-呪い超弱点
マヒ半減混乱超弱点
魅了-

とくぎ解説・ダメージ計算

  • ダメージ計算シミュレーションによる火力検証ができます。閲覧中の覚醒数に応じたこうげき力・かしこさ・威力+が暫定値になっているのでバフ・そうび・リーダー特性分を追加してご利用ください。

紋章閃

竜魔人バランが使用する紋章閃のダメージ計算を実行

紋章閃の解説

紋章閃の射程
射程4
範囲1
消費MP30※特性・スキル加味後

敵1体に威力195%(とくぎ強化で最大292%)の無属性の物理ダメージを与える

竜魔人の怒り

竜魔人バランが使用する竜魔人の怒りのダメージ計算を実行

竜魔人の怒りの解説

竜魔人の怒りの射程
射程直線
範囲3
消費MP60(とくぎ強化で最小48)※特性・スキル加味後

範囲内の敵全てに威力85%(とくぎ強化で最大127%)の無属性の物理ダメージを3回与え、20%程度の確率で「しゅび力」を3ターン25%下げる、さらに自分は最大4マス移動する
最低1回は「しゅび力」を下げる確率は、20%が3回の判定で実質48%程度となる

ドルオーラ

竜魔人バランが使用するドルオーラのダメージ計算を実行

ドルオーラの解説

ドルオーラの射程
射程扇形
範囲7
消費MP162(とくぎ強化で最小129)※特性・スキル加味後

範囲内の敵全てにこうげき力依存の反射不可の無属性の呪文大ダメージを与え、40%程度の確率で被HP回復効果を3ターン50%下げる

最大発動数ダメージ量集計

紋章閃計算中...
竜魔人の怒り計算中...
ドルオーラ計算中...
  • コストパフォーマンスの指標に、ステータス欄設定MP(MP回復分を含まない)でMPを消費するとくぎを閲覧中の覚醒数に応じた最小消費MP(特性・スキル加味後)にて発動可能数分発動した場合の最大ダメージ量(会心・魔力暴走を含まない)を集計したものです。

特性・スキル解説

リーダー特性

ターン毎に自分を含む5×5マス内の
なかま
ドラゴン系こうげき力を20%上げる

基本スキル

竜(ドラゴン)の騎士敵からこうげきを受けると最大HPの10%HPを回復する

1凸覚醒スキル

ドラゴニックオーラ行動開始時に自分のHPが20%以上の場合、いどう力を1上げ、ダメージを20%軽減する

3凸覚醒スキル

ドルオーラ威力+5%ドルオーラの威力を5%上げる
闘いの遺伝子行動開始時に最大MPの8%回復する

完凸覚醒スキル

ドルオーラ威力+5%ドルオーラの威力を5%上げる
純血の竜(ドラゴン)の騎士敵からこうげきを受けると20%程度の確率で1ターン「こうげき力」を15%と「しゅび力」を25%上げる

Lv:110特性

ドルオーラ威力+2%ドルオーラの威力を2%上げる

Lv:120特性

ドルオーラ威力+2%ドルオーラの威力を2%上げる

とくぎの威力+集計

紋章閃総威力+0%
竜魔人の怒り総威力+0%
ドルオーラ総威力+14%(Lv到達+4%3凸+5%完凸+5%)
  • 完凸・Lv:120時の威力+の集計です。リーダー特性・そうび・覚醒プラス・戦闘開始後のバフ分は含みません。

とくぎのMP関連集計

紋章閃最小消費MP 30(基礎消費MP30)
発動可能数 10(現在の設定MP320完凸の最小消費MP30)
竜魔人の怒り最小消費MP 48(基礎消費MP60とくぎ強化-12)
発動可能数 6(現在の設定MP320完凸の最小消費MP48)
ドルオーラ最小消費MP 129(基礎消費MP162とくぎ強化-33)
発動可能数 2(現在の設定MP320完凸の最小消費MP129)
  • 完凸・とくぎ強化最大・Lv:120時での最小消費MPと閲覧中の覚醒数に応じた最小消費MPの比較および、ステータス欄設定MP(MP回復分を含まない)での最大発動可能数の集計です。

入手方法・育成

  • なかま紹介所にはダイの大冒険イベント期間中のみの追加で、イベント終了後はなかま紹介チケットSでも竜魔人バランを入手することはできません。

バトルロード

竜魔人バランの参加バトルロード一覧

バランロードダイの大冒険イベント バラン竜魔人バランフレイザードドラゴンスカイドラゴンりゅうせんしバトルレックスデンデン竜ベビーサラマンダリザードマン

ランク7・Lv:120までに必要なもの

赤い宝石×95
青い宝石×127
緑の宝石×4
ホワイトオーブ×8
ドラゴンのオーブ×12
ドラゴンの珠×61
ドラゴンの秘石×32
ドラゴンのクリスタル×2
虹の宝石×21
虹色のオーブ×2
消費ゴールド32,400G
経験値4,426,112

とくぎ強化10までに必要なもの[?]

紋章閃0→10

無属性の強化書B最小 ×10 -
最大 ×376
消費ゴールド最小 550G -
最大 31,560G

竜魔人の怒り0→10

無属性の強化書A最小 ×10 -
最大 ×376
消費ゴールド最小 1,090G -
最大 63,100G

ドルオーラ0→10

無属性の強化書A最小 ×10 -
最大 ×376
消費ゴールド最小 1,090G -
最大 63,100G

性能検証・最新評価

  • 特徴から「竜魔人バラン」と相性の良いキャラクターや替えが利くキャラクターが探せます。

竜魔人バラン採用攻略動画

竜魔人バラン最新評価

高難易度短期戦★★★★★
長期戦★★★★★
巨大ボスバトル★★★★
闘技場★★★★★
総合評価★★★★★

ドルオーラの威力は多少低めの設定であっても、闘技場はダメージ軽減30%とHP30%アップによってドルオーラに限らず一撃で倒すことはほぼできない状況なので2撃の組み合わせは然りであり、ウェイト50でマホカンタを一切気にせず扇形の呪文が使えるというだけでこの竜魔人バランには十分なメリットがある。

しかし、大きな落とし穴もある。完凸&マスターランク36以上でなければ、MP回復分を足しても3ターン連続でドルオーラが使えないことである。完凸&マスターランク36以上の条件を満たせない場合はMPパサーが使えるゴールデンパペットや行動開始時にひし形範囲内のMPを回復できるクリフト等と組み合わせれば3ターン連続で使うことができる。

高難易度の短期戦ではダメージを与えつつHP回復の回復量を最大75%ダウンさせることが主な役割となるが、次の動画のように敵を誘導してまとめてからドルオーラで一掃する使い方も有効である。

高難易度の長期戦ではHP回復と20%軽減もあるため耐久面は申し分なく、物理キャラとしては初のMP回復持ちであり、習得させるとくぎ次第でいかようにでも活躍の幅は拡がる。

巨大ボスバトルはいかに弱点を1点集中でつくかの大ダメージの方が大きいため、無属性の広範囲攻撃であるドルオーラは適性に欠ける。物理が有効な巨大ボスボトルにおいては、竜魔神の怒りでしゅび力下げに徹してもらえるが、弱点が露わになった際の1点集中が弱火なのは否めない。

なお、コラボキャラで入手期間も限られていることから、今後才能開花することはないと考えられる。

竜魔人バラン
0 コメント
Inline Feedbacks
すべてのコメントを表示
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content